日本マイクロソフトなど、要望などを管理するクラウドを無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本マイクロソフトなど、要望などを管理するクラウドを無償提供


掲載日:2011/04/01


News

 日本マイクロソフト株式会社と株式会社CSK Winテクノロジは、復興支援活動を行なう自治体やNPO向けに、最小限のネットワーク環境とPC環境を用意することで、被災者からの要望や問い合わせを管理・情報共有し、被災者が日常生活を取り戻すための全体的な課題やニーズをスムーズに把握・管理できる「復興活動支援クラウド」の無償提供を開始した。

 「復興活動支援クラウド」は、企業で使用されているCRM(顧客関係管理)のクラウドサービス「Microsoft Dynamics CRM Online」を利用したサービス。復興支援活動を行なう自治体やNPOは、「復興活動支援クラウド」を活用することで、紙で管理していた被災者からの要望や問い合わせの対応状況の進捗管理、情報共有をクラウドサービスで一元管理でき、対応状況や対応結果を可視化できるため、日常生活を取り戻すための全体的な課題やニーズをスムーズに把握できる。

 管理する情報を絞ることで、システムを利用する自治体やNPOの担当者が、システムを理解し、学習するための時間を短縮できる。複数の被災地・避難所での情報共有や課題の管理を行なえるため、より効率的に復興活動計画を立案できる。また、Dynamics CRMをベースにした自治体防災支援ソリューションなど、復興の段階に合わせたデータ活用の拡張を図れる。

 自治体、NPO担当者が、CSK Winテクノロジ事務局の専用メール( Recon-support@cskwin.com )に申し込むと、事務局からサービスの利用に必要な手続きについての情報が個別にメールで案内される。システムの利用に関する技術サポートは、CSK Winテクノロジが提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは 【日本マイクロソフト】 デジタルマーケティングの鍵:アジャイル実践のための5つの要素 【SAS Institute Japan】 Microsoft Dynamics 365 【日立ソリューションズ】 Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】
CRM CRM CRM CRM CRM
顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは デジタルマーケティング戦略の鍵――アジャイルで実践するための5つの要素 セールス、カスタマーサービス、フィールドサービス、ポータルなど、カスタマーエンゲージメントを高めるマイクロソフトのビジネスアプリケーション。 CRMやERPなどのビジネス機能を1システムで――統合型パッケージの実力は? 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033694


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ