Mozilla、Android版Mozilla Firefox 4の正式版を公開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Mozilla、Android版Mozilla Firefox 4の正式版を公開


掲載日:2011/03/31


News

 Mozillaは、Android版Mozilla Firefox 4の正式版を公開した。

 「Firefox」は、直感的なユーザインターフェース、優れた拡張性を備え、最新Web技術に対応しているほか、履歴、ブックマーク、開いているタブなどのブラウザ環境を、デスクトップとスマートフォンでシームレス・安全に同期できる無料クラウドサービス「Firefox Sync」も標準装備している。今回のAndroid版Firefoxは、日本語を含む10ヵ国語以上に対応していて、Android Marketで配布されている。

 タブブラウジング、ブックマーク、アドオン、Firefox Syncなど便利な機能を搭載している上、文字入力にかかる時間を最小化している。ブラウザのユーザインターフェースを使用しない時は隠しておけるため、開いているページのコンテンツに集中できる。Firefox Syncを利用することで、サイトの閲覧履歴、ブックマーク、開いているタブ、フォームの入力履歴、パスワードといったデータに、場所を問わずシームレスにアクセスできる。また数十種類の拡張機能や20万種類以上のテーマなど、Firefoxの機能やデザインをカスタマイズできるアドオンも用意されている。

 Androidの標準ブラウザよりも最大3倍高速で、JavaScriptが改良されていることで、ページの読み込みからグラフィックス表示まで、様々な場面でのパフォーマンスに優れている。また、デスクトップ版と同じ技術プラットフォームを基盤にしているため、Web開発者は、HTML5などの最新技術を活用し、高度でインタラクティブなアプリケーションやサイトを作成できる。

 位置情報通知機能を備えていて、地図サイトなどに自分の現在地を知らせることで、周辺の情報を素早く入手できる。同機能はオプションで、Firefoxはユーザの許可なく位置情報を通知しない。また、CSS、Canvas、SVGなど、Firefoxが既に対応している標準技術の実装が改良されていて、Web開発者によるサイト作成を支援する。加速度センサAPI(端末の傾き検知)、デスクトップ通知などの技術に対応している。JavaScriptエンジンに新しい“JagerMonkey”JITコンパイラが統合され、既存のTraceMonkey JITとSpiderMonkeyインタープリタにも改良が加えられていて、ページの読み込みが速くなり、特にWebアプリケーションやオンラインゲームのパフォーマンスが向上している。Web体験とシームレスに統合された、パワフルで再起動不要なアドオンを開発できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033675


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ