I-Oデータ、RAID 6対応NAS出荷、HDD増設可能な2ドライブモデルも

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、RAID 6対応NAS出荷、HDD増設可能な2ドライブモデルも


掲載日:2011/03/30


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、RAID 6対応のNAS「LAN DISK XV」シリーズを4月上旬(予定)より順次出荷する。

 今回出荷されるのは、「LAN DISK XV」シリーズの「HDL-XV」シリーズ。上位モデル「LAN DISK XR」シリーズのRAID、各種バックアップ・管理機能を継承しながら、廉価を達成している。容量2/4/8TBの通常モデルと、1/2TBの2ドライブモデル「HDL-XV/2D」シリーズが用意されていて、2ドライブモデルでは、必要に応じて、後からHDDを増設できる。

 データをHDDの故障から保護するRAID 6や、外付けHDDへのバックアップ・ミラーリング機能を搭載している。また、上位モデル「LAN DISK XR」シリーズにはない機能として、スキャナ・プリンタなどオフィスのUSB接続機器をネットワーク上で共有して利用できる“net.USB機能”、学校向けVOD(映像配信)ソリューションに適した“DLNAサーバ機能”を搭載している。

 冗長(パリティ)データをHDD2台分確保することで、任意の2台のHDDが同時または立て続けに故障した場合でもデータの損失を防止でき、RAID 5では防止できなかったリビルド中のHDD故障からもデータを保護できる。なお、2ドライブモデルは、出荷時はRAID 1に設定されていて、RAID 6にはHDDの増設後に対応する。

 USB機器を共有して使用できる“net.USB機能”を搭載していて、同NASにUSB機器を接続することで、ネットワークを経由して離れた場所で使用したり、共有を行なえる。また、動画・写真・音楽コンテンツの配信サーバとして使用できる“DLNAサーバ機能”を搭載していて、学校で映像教材の各教室への配信や、電子看板(デジタルサイネージ)などのソリューションのコンテンツ配信用サーバとして利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 オールフラッシュ導入事例:多数のVMを高速稼働できる理由 【日本アイ・ビー・エム】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 オールフラッシュストレージが、コスト削減にも効く意外な理由 【日本アイ・ビー・エム】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】
NAS NAS NAS NAS NAS
エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 オールフラッシュ導入事例:スマートバリューが多数のVMを高速稼働できる理由 SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュストレージの実力を探る オールフラッシュストレージが、基幹系システムのコスト削減にも効く意外な理由 フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033656


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ