バッファロー、被災地の同社製品ユーザへ特別修理サービスを実施

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、被災地の同社製品ユーザへ特別修理サービスを実施


掲載日:2011/03/29


News

 株式会社バッファローは、東北地方太平洋沖地震・長野県北部の地震で被災した同社製品ユーザを対象に、特別修理サービスを実施する。

 今回の特別修理サービスの対象者は、災害救助法が適用された地域に居住するユーザ(災害救助法適用地域の更新に準じて対応する)。今回の被災により生じた同社製品の故障に対し、保証期間にかかわらず無料で点検し、修理可能な状態であれば交換部品代のみで修理する。なお、受付期間は9月末日までとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「運用系業務アウトソーシング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「運用系業務アウトソーシング」関連情報をランダムに表示しています。

「運用系業務アウトソーシング」関連の製品

事例:マルチベンダー環境のソフトウェア保守一本化メリットとは 【日本アイ・ビー・エム】 御社製品の保守サポート、IBMに任せてみませんか? 【日本アイ・ビー・エム】 高可用性DBを構築――ノウハウ不要で始めるクラウド移行 【クラスメソッド+他】 マルチベンダーインフラ保守やトラブル対応をまとめて簡単に 【日本アイ・ビー・エム】 「ウハウなし・専門家不在ではじめるAWS。導入や運用はどうする 【アイレット+他】
運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング
導入したソフトを全部理解して、24時間365日常駐で保守……は無理だから。 ITベンダーの人手不足解消となるか――保守インフラサービスはどこまでできる? Amazon Auroraで高可用性DBを構築――ノウハウ不要で始めるクラウド移行 インフラ周りは管理も運用も複雑で……ベンダーが混在する環境はどう整理する? 「ノウハウなし」「専門家不在」ではじめるAWS、導入・運用はどう任せる?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033619


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ