スターティア、SaaS型オンラインストレージを無料で提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スターティア、SaaS型オンラインストレージを無料で提供


掲載日:2011/03/29


News

 スターティア株式会社は、東日本大震災被災地域の企業または計画停電の実施地域に事業所を持つ企業に対して、SaaS型オンラインストレージサービス「セキュアSamba」を7月末まで無料で提供する。

 「セキュアSamba」では、社内にファイルサーバがあるのと同様の感覚で拠点間のファイル共有を行なえる。社内データをオンラインストレージ上に保存できるため、被災によって出社が困難になっている従業員同士でのデータ共有や、停電時に企業データをバックアップする用途で活用できる。

 対象は、被災地域または東京電力・東北電力が定める計画停電実施地域に事業所を持つ企業で、1社あたり20GBまで(設備の関係上、先着50社まで)。利用を希望する企業は、同社Webサイトより問い合わせを行なう。提供期間は7月末までで、震災の復興状況により変更を行なう可能性がある。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

企業向けオンラインストレージ「GigaCC」 【日本ワムネット】 オンラインストレージ・パッケージ DocPlug 【鉄飛テクノロジー】 Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 【株式会社ボックスジャパン 】 オンラインストレージをどう選ぶ? 企業向け主要サービスを比較 【KDDI】 知っておくと便利なOffice 365活用術――「Box」連携で生産性と安全性が向上 【Box Japan】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
大容量ファイルの送受信、ファイル共有など、企業に必要とされる機能を、高いセキュリティのもと、包括的に提供する純国産オンラインストレージ。 自社のファイルサーバをオンラインストレージとして利用できるソフトウェア。PCやタブレット、スマートフォンを利用した社外からのデータアクセスを簡単に実現。 Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 失敗しないオンラインストレージ選び 主要サービスの比較から勘所を解説 知っておくと便利なOffice 365活用術――「Box」連携で生産性と安全性が向上

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033616


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ