JS3、地震被害に対するテレワーク支援を9月30日まで無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JS3、地震被害に対するテレワーク支援を9月30日まで無償提供


掲載日:2011/03/23


News

 株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ(JS3)は、東北地方太平洋沖地震、原子力発電所事故による計画停電などにともない、テレワーク(在宅勤務)を実施する企業を対象に、社内システムに安全・手軽にリモートアクセスすることを目的に、プライベートCA Gleasのクラウド対応版製品を、9月30日まで無償で提供する。申込は、メールで行なう。

 今回無償提供されるのは、50社で、申込期限は4月28日まで。申込時には、メールに、申込企業名、担当者名、メールアドレス、電話番号、利用用途/利用者数/利用環境を記載する。なお、Gleasの用途は、テレワーク(在宅勤務)を目的にしたリモートアクセスに限定される。

 10月1日以降に継続して利用する場合には、通常料金(50クライアント証明書パック初年度114万円、100クライアント証明書パック初年度156万7000円)が発生する。また、クラウド対応版Gleas以外の機器費用、設定・設置費用は別で、設定方法に関しては、同社製品が連携している製品の設定例をまとめたホワイトペーパーが同社Webサイトで提供されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「リモートアクセス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「リモートアクセス」関連情報をランダムに表示しています。

「リモートアクセス」関連の製品

PacketiX Desktop VPN オンラインサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウド型リモートデスクトップソフト 「Splashtop Business」 【ソフトバンク コマース&サービス】 リモートアクセスサービス 「Soliton SecureBrowser サービス」 【ソフトバンク コマース&サービス】 リモートデスクトップサービス 「Soliton SecureDesktop サービス」 【ソフトバンク コマース&サービス】 法人向けリモートアクセスサービス CACHATTO(カチャット) 【ソフトバンク コマース&サービス】
リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス
RSA 1024bitの暗号化によるSSL-VPNトンネリングを用い、簡単でセキュアなリモートアクセスを実現するオンラインサービス。 世界累計1400万ダウンロードを記録している大人気の画面転送アプリ「Splashtop」のビジネス版。自席PCの画面をiPadなどへ高速転送。外出先からでも会社のPCを操作できる。 VPN機能内蔵のセキュアブラウザにより、「社内へのリモートアクセス環境」「クラウドアクセスのセキュリティ強化」「端末からの情報漏えいの防止」の3つを同時に実現。 テレワーク、モバイルワークの安全・快適な環境を手軽に実現する高セキュリティのリモートデスクトップサービス。 高水準のセキュリティ機能を実装しながらも、利便性の高いリモートアクセスサービス。社内システムに「CACHATTOサーバ」を「カチャっと」つなぐだけで、すぐに利用可能。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033541


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > リモートアクセス > リモートアクセスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ