ネットオウル、復興支援でホスティングサービスを無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットオウル、復興支援でホスティングサービスを無償提供


掲載日:2011/03/23


News

 ネットオウル株式会社は、東北地方太平洋沖地震で被災したユーザ、被災者を支援する目的でサーバを使用したいユーザを対象に、ホスティングサービス「ミニバード」「クローバー」の無償提供を開始した。

 「ミニバード」はディスク容量30GB、マルチドメイン数50個などを、「クローバー」はディスク容量150GB、マルチドメイン数無制限などを備えていて、いずれも1年間無償提供される。なお、地震関連サイトなど、アクセスの集中が予想される場合は、「クローバー」の利用が推奨されている。

 サービス受付期間は、9月30日まで。申し込むには、同社に会員登録を行ない、使用するサービスの新規申し込みを行なう。申し込み完了後、災害復興支援サービスを希望する旨を問い合わせフォームで連絡する。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033535


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ