ミラクル・リナックスなど、Zabbix統合監視サーバの中間機種発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラクル・リナックスなど、Zabbix統合監視サーバの中間機種発売


掲載日:2011/03/14


News

 ミラクル・リナックス株式会社と株式会社ネクスコム・ジャパンは、システム全体をリアルタイムで監視するZabbix統合監視サーバの新製品「Zabbix統合監視サーバ ZBX3100」を発売した。価格は、17万8500円(税込)となっている。

 「ZBX3100」では、ネクスコム・ジャパンがハードウェアを提供し、ミラクル・リナックスがOSと「Zabbix」とサポートサービスを提供する。中規模システム向け(監視対象が100ノード1万監視項目程度、監視間隔5分)に設計されている。標準消費電力を28W(ミラクル・リナックス調べ)に抑えたラックマウント型で、筺体サイズは幅427mm×奥行き238mm×高さ44mm。「ZBX5100」の前世代機種「ZBX5000」と同等の監視能力を備えながら低価格で提供される。

 また両社は、「ZBX3100」「ZBX5100」などのプロキシサーバとして、活用できる設定が行なわれた「ZBX3100 Proxy」も発売した。監視データを代行して収集する「ZBX3100 Proxy」をZabbixサーバ直下に構成することで、DBへの書き込み負荷の軽減を図れる。このプロキシ構成を採用した分散監視を利用することで、大規模システムの監視も行なえる。

 これらにより、更に様々な利用環境に対応し、低コストで運用できる信頼性の高いシステム運用環境が提供される。


出荷日・発売日 2011年3月10日 発売
価格 17万8500円(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033497


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ