日本HP、硬質素材に直接印刷できるハイブリッドUVプリンタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、硬質素材に直接印刷できるハイブリッドUVプリンタを発売


掲載日:2011/03/08


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、UVインクを搭載し、1台で硬質素材へのダイレクト印刷からロールトゥロール(オプション対応)まで様々な印刷ニーズに対応したHP Scitex FBシリーズ「HP Scitex FB500」と「HP Scitex FB700」を発売した。価格は、「FB500」が1400万円、「FB700」が1800万円となっている。

 「FB500」「FB700」は、新たに、印刷品質を向上する“可変ドロップ機能”と、透明素材に印刷できるホワイトインク(オプション対応)に対応している。また、収納できる折りたたみ式テーブルを新規採用するなど、日本市場の要望に応える品質と省スペース性を備えている。

 「FB500」は標準で122cm×163cm、「FB700」は122cm×250cm、厚さ64mmまでの硬質素材へのダイレクト印刷を行なえるほか、オプションの拡張テーブルを使用することで、最大305cmの長さの硬質素材に対応する。標準・オプションのテーブルはともに取り外し、折りたたみ収納できるため、作業スペースを無駄にせずに、必要な時に設置して使用できる。また、オプションのロールトゥロールシステムを使用することで、「FB500」は最大163cm幅、「FB700」は250cm幅までのロール素材に印刷できる。

 “可変ドロップ機能”を搭載していて、至近距離からでも粒状感を感じさせない高画質印刷を行なえる。写真は、つや消しまたは光沢仕上げから選択でき、両面印刷やフチなし印刷にも対応する。オプションのホワイトインクを使用することで、透明度の高い素材への印刷も行なえる。

 一貫性のある印刷結果が得られるよう素材の移動スピードをモニタする“高解像度エンコーダー”を搭載している。


出荷日・発売日 2011年3月7日 発売
価格 「FB500」:1400万円、「FB700」:1800万円

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033418


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ