HTL、監視から復旧支援を含めた運用管理アウトソーシングを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HTL、監視から復旧支援を含めた運用管理アウトソーシングを開始


掲載日:2011/03/08


News

 株式会社ホロンテクノロジー(HTL)は、“リモート監視”から“障害発生時の問題切り分け対応”、“障害復旧支援”までを含めた運用管理アウトソーシングサービスを開始した。

 今回開始されたサービスでは、「Hinemos」や「Redmine」などのオープンソースソフトウェアを活用することで、より低価格で高品質な運用アウトソーシングサービスを提供し、ユーザに代わって24時間365日、ミッションクリティカルなITシステムの安定稼働を図る。

 経験豊かな技術者がリモートでユーザのシステムの復旧を支援する。社内に専門的な知識を有した管理者が不要で、属人性などによるリスクを回避でき、運用コストを削減できる。また、「Hinemos」を利用し、要望に合った監視を設定できるほか、「Redmine」をカスタマイズしたITIL準拠の製品「Redmine for ITIL」を使用して、障害の管理、OSやDBなどの問い合わせ先とのやり取りをユーザと共有し、漏れのない確実な運用を提供する。

 サービスメニューは、「障害監視サービス」で死活監視/ポート・サービス監視/プロセス監視/HTTP監視など、「運用支援サービス」で障害連絡/リモート保守ツール提供/1次切り分け/製品問い合わせ連絡窓口など、「その他サービス」で導入コンサル/監視設定/運用フロー作成支援/復旧手順書作成支援などが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

BCPの復元力を検証する「レジリエンシーフレームワーク」とは? 【日本アイ・ビー・エム】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 オンプレミスと同じように安定かつ安全に運用できるクラウド導入 【F5ネットワークスジャパン】 プラットフォームの無停止を実現するための4つのステップ 【日本アイ・ビー・エム】 WebSAM JobCenter 【NEC】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
地震、雷、火事、情シス――災害対策は検証して初めて役に立つ 「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 企業のマルチクラウド導入が急速に進んでいる。しかし、その導入では正常に動いていたオンプレミスとどれだけ同じように安定かつ安全に運用できるかが管理者の悩みとなる。 絶対止めてはいけないシステムを「Always-On」に移行する4ステップ ビジネス上必須となる定型業務を自動化するジョブ管理ソフトウェア。柔軟なジョブフロー定義により、運用スケジュールに沿ったジョブの自動実行と一元管理を実現する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033414


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ