コダック、カラー毎分140枚/170枚のデスクトップ型スキャナ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コダック、カラー毎分140枚/170枚のデスクトップ型スキャナ発売


掲載日:2011/03/07


News

 コダック株式会社は、集中処理向けドキュメント スキャナのラインアップに、より高い処理能力、耐久性、安定した搬送能力を備えたデスクトップ型スキャナ「コダック イノベーション スキャナー i5600/i5200(「i5000」シリーズ)」を加え、4月上旬より発売する。

 「i5000」シリーズは、エントリー業務や集中処理を行なう多量の書類を取り扱う業務に適したコスト パフォーマンスの高いモデル。筺体前面にはフルカラーのタッチスクリーン パネルを搭載し、オペレーターの業務効率の向上を図れる。また、画像入力の性能を向上する“パーフェクト ページ”の機能向上が図られていて、高品質入力と高速処理を同時に備えている。

 光学解像度600dpiに対応していて、最大読み取り速度は解像度300dpiのカラースキャンで、「i5200」が毎分140枚、「i5600」が170枚。給紙トレイの高さを4段階で設定でき、最大750枚の用紙を積載できる。また、柔軟な重送検知、背景色の適正処理、独立制御可能な5ヵ所の重送検知センサ、追跡と管理用にリセットと交換が可能なカウンターを装備しているほか、赤/緑/青に加え、複数色を選択して不要な罫線を削除することで色つき原稿の仕分け作業を不要にする“カラー ドロップアウト”機能を備えている。

 最長4800mmの長尺原稿にも対応している。光源にLEDランプを2本使用し、スキャン開始までの待機時間を短縮しているほか、高品質な画像取得を行なえる“デュアルLED”ランプを搭載している。サイズや厚さが異なる書類の混在スキャンで、排紙スピードを自動調整することで、サイズの小さい書類の飛び出しを防止する“排紙コントロール機能”を備えている。また、入力業務の用途に適した速度で、白黒/カラーを一度のスキャンで同時に出力できる“デュアル ストリーム”機能を備えている。それぞれのジョブに適したスキャン条件を登録することで、オペレーターは、ホストの設定条件を変更するために作業を中止せずに利用できる。

 処理能力を向上させるためのメモリ最適化や、サブサンプリングと解像度補間が不要な光学解像度の捕捉性能の向上など、高付加価値ドキュメント認識技術(IDR)とデータ抽出が強化されているほか、縦縞除去などの画像処理、排紙コントロールを利用しペーパー ハンドリングを最適化することで、再スキャンや仕分け作業の削減、生産性の向上を図れる。


出荷日・発売日 2011年4月上旬 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033404


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ