バーコードスキャナ機能を搭載したモトローラの情報端末とは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バーコードスキャナ機能を搭載したモトローラの情報端末とは?


掲載日:2011/03/04


News

 モトローラ株式会社は、企業向け携帯端末の新製品「モトローラES400」の受注を3月17日より開始する。価格は、オープン価格となっている。

 「モトローラES400」は、音声/データ機能が統合された、小型・軽量の業務用スマートフォンで、モバイル端末を利用するモバイルワーカーの業務効率化や能力最大化を図るための機能を搭載していて、業務の効率化、会社全体の収益性向上を支援する。

 モバイル コンピューティングとしての機能に加え、高いパフォーマンスを備えているため、セキュアな環境を保ちながら社外からでも業務アプリケーションにアクセスできる。また、アプリケーションへのワンタッチ アクセス、ビジネスに特化したホーム画面、シングル タッチによるバーコードの読み取り、3.2Mデジタルカメラ、タッチしやすいダイヤルパッドを備えたシンプルなコール管理画面などを備えているほか、業務上の情報や機能にキーを押すことでアクセスできるなど、ユーザが独自の業務用インターフェースをカスタマイズできる。デバイス管理タブにもすぐにアクセスできる。

 OSはWindows Mobile 6.5.3を採用しているため、「モトローラES400」のためのアプリケーション開発なども比較的容易で、セキュリティのニーズも満たしながら、従来のアプリケーションを活用でき、企業のROI(投資対効果)達成を支援する。ボタン操作でスキャンを開始でき、1次元・2次元バーコードを読み取れる。高輝度の3インチVGA画面を備えていて、屋内/屋外でも快適に使用できる。また、スタイラスとタッチスクリーンを使用して、客先などでの署名取り込みを行なえる。

 柔軟な通信機能を備えていて、FOMAネットワークを利用した3Gデータ通信・音声通話に対応し、日本通信株式会社のUSIMカードを利用できるほか、Wi-Fiをサポートしている。耐久性に優れた構造で、ほこり・水滴・衝撃への耐久性に優れている。バイオメトリック指紋承認装置を搭載していて、端末への不正なアクセスを防止でき、強固なセキュリティを確保できる。

 3年間の製品ライフサイクルと保守サポートが用意されているため、ITサポートと製品管理が容易になり、ROIの向上を図れる。標準的なバッテリパワーで、様々な作業環境でシフト開始から終了まで電力供給を行なえる上、長時間タイプのバッテリも選択できる。また、GPS・カメラ・3軸加速度計などを搭載している。



出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033386


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ