ディラック、AMD Fusionプロセッサを搭載したコンパクトPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ディラック、AMD Fusionプロセッサを搭載したコンパクトPCを発売


掲載日:2011/03/04


News

 株式会社ディラックは、AMD Fusion APU E-350プロセッサを搭載した、SHENZHEN JIEHE TECHNOLOGY DEVELOPMENT CO.,LTD.(JEHC社)のコンパクトPC「Giada A50」を発売した。

 Fusion APU E-350プロセッサは、デュアルコアCPUが1.6GHzで駆動し、同じダイにnorth bridge機能やDirectX 11対応のグラフィック機能“ATI Radeon HD 6310”が搭載され、グラフィックのパフォーマンスに優れている。

 今回発売された「Giada A50」は、190×150×25mmとコンパクトで、オフィスのデスクサイドにも設置できる。AMD Hudson M1チップセットを採用している。また、HDMIポートを搭載し、フルHD(1080p)の出力が可能。VGAポートも装備している。消費電力は30W(付属ACアダプタは60W)に抑えられている。メモリは2GB(最大4GB)、HDDは320GB(最大1TB)搭載し、USB2.0に加えUSB3.0ポートも備えている。

 付属のリモコンはWindowsシリーズのMedia Center機能に対応し、離れた場所からコンテンツを操作できる。


出荷日・発売日 2011年3月4日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033377


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ