ベリサイン、SSLサーバ証明書の関連サービス2種を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ベリサイン、SSLサーバ証明書の関連サービス2種を提供


掲載日:2011/02/25


News

 日本ベリサイン株式会社は、SSLサーバ証明書の関連サービス「Site Care FREE for VeriSign」「EV SSL証明書 日本語団体名対応」の提供を開始した。また、証明書購入サイト「ストアフロント」をリニュアルした。

 「Site Care FREE for VeriSign」は、サイトロック株式会社が提供するWebサイト監視サービス。9種類の監視項目から、ポートごと/監視サイトごとに監視設定を選択でき、10項目までの監視項目が無料で提供される(「ストアフロント」でSSLサーバ証明書、VeriSign Trust Sealを新規購入/更新/追加する全ユーザが対象。別途申込みが必要になる)。また、監視項目には証明書の期限告知サービスも含まれ、複数の担当者に連絡が届くようにできるため、再申請を期限前に行なえるようになる。また、監視データはWebポータル上で閲覧でき、Webサイトのパフォーマンス確認も支援する。

 「EV SSL証明書 日本語団体名対応」では、EV SSL証明書のアドレスバーに緑色で表示される団体名(社名や公共機関名)が日本語で表記されるようになる。これにより、英語団体名を表す公的書類が存在しなかった企業や団体でも、EV SSL証明書を購入しやすくなった。また、Webサイト訪問者が一目で日本語団体名を確認できるため、Webサイトのブランディング価値向上を図れる。

 「ストアフロント」のリニュアルでは、入力支援機能の拡充や入力画面数の削減が実施されたことで、申請時間が平均12分から6分以下に削減された。更に、申請履歴一覧、CSVダウンロード、検索機能など様々な機能も搭載され、より証明書管理を行ないやすくなった。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033270


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > PKI > PKIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ