I-Oデータ、ウイルス対策ソフト搭載セキュリティUSBメモリを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、ウイルス対策ソフト搭載セキュリティUSBメモリを出荷


掲載日:2011/02/25


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、トレンドマイクロ社製ウイルス対策ソフトウェアを搭載したセキュリティUSBメモリ「ED-V3/C」シリーズを3月下旬(予定)より出荷する(16/32GBは受注生産)。また、「ED-V3/C3」シリーズを受注生産する。

 「V3/C」シリーズは、ウイルスパターンファイルのアップデートを含むサポートサービスの有効期間が1年で、「V3/C3」は3年。いずれも、容量1/2/4/8/16/32GBが用意されている。両シリーズとも、盗難・紛失対策機能に加え、ウイルスチェック機能を搭載している。ウイルス対策ソフトウェア「Trend Micro USB Security(TMUSB)」がバージョンアップされたことで、英語表示、ウイルス手動検索機能など様々な機能が追加され、従来製品「ED-V3」シリーズに比べ、より強固なウイルス対策環境を構築できる。

 「TMUSB 2.0」をUSBメモリ内に搭載していて、書き込まれるデータをその都度ウイルスチェックすることで、USBメモリ内のウイルス感染の防止を図れる。また、ネットワークに接続されたPCを利用することで、最新のプログラムやウイルスパターンファイルが自動的に更新され、新種のウイルスにも対応できる。

 サポートサービス更新ソフトウェア「ED-VL」シリーズを使用することで、ウイルスパターンファイルのアップデートを含むサポートサービスの有効期間を延長できる。また、「TMUSB 2.0」では、書き込み時のチェックに加え、手動でのウイルス検索を行なえるほか、使用期限が撤廃され、「ED-VL」シリーズを利用することで、従来の使用期限2015年以降も継続して使用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033261


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ