アクティブコア、アクセス解析・広告効果測定のAPI機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アクティブコア、アクセス解析・広告効果測定のAPI機能を提供


掲載日:2011/02/24


News

 株式会社アクティブコアは、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser」で分析・管理する行動履歴データを、社内システムやメールシステムなどの外部アプリケーションから利用できるAPI(Application Program Interface)機能を3月1日より提供する。

 「ac cruiser」は、広告や自然キーワード、メルマガといった流入経路からの流入履歴とサイト内での閲覧履歴・購買履歴を訪問者単位で管理・分析できるため、コンバージョンに到達した訪問者ごとに、初回訪問時の流入情報(間接効果)からコンバージョン到達時の流入情報(直接効果)を把握できる上、コンバージョンに到達するまでのコンテンツ閲覧遷移(行動履歴)も把握できる。

 今回提供されるAPI機能を利用することで、「ac cruiser」内の行動履歴データをSFA(Sales Force Automation)や社内営業システムに取り込み、閲覧履歴データに基づいて、見込み客や取引企業に対するきめ細かい営業アプローチを行なえるようになる。また、会員・顧客の活性化施策として、会員IDや顧客IDに紐づけた流入履歴データと閲覧履歴データをCRMやキャンペーン管理システムに取り込み、コントロールグループや複数チャネルに対するレスポンス管理・分析を行なえる。

 行動履歴データを活用することで、コンバージョンに到達したサイト訪問者の組織データ・閲覧履歴を担当部門宛に自動配信できるほか、コンバージョン後に再びサイト訪問する確度が高い見込み客を抽出し、営業アプローチを行なえる。また、基幹システム内の売上データと連携し、集客チャネルごとの受注金額・単価を把握できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033250


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ