DNP、FeliCaチップを搭載したリストバンド型媒体を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、FeliCaチップを搭載したリストバンド型媒体を発売


掲載日:2011/02/24


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、ファイテン株式会社とコラボレーションし、FeliCaチップを搭載し電子マネー決済を行なえるリストバンド型の「Smart-Jacket」を発売する。

 「Smart-Jacket」は、FeliCaチップを搭載し、非接触ICカードと同様にかざすことで様々なサービスを利用でき、キーホルダーやストラップなど持ち運びに便利な形状に加工できる非接触ICの媒体。今回、新たなラインアップとして、スポーツやレジャーなど現金やカードを携帯しにくいシーンでも、腕に着用して手軽に電子マネーなどのFeliCa機能を利用できるリストバンド型「Smart-Jacket」が製品化された。

 バンド部分に、ファイテンの技術を使用した、心身をリラックスさせる素材を使用していて、レジャー施設の会員証や入場チケットのほか、職場でのID認証用など様々な用途で利用できる。オプションで、バンド部分に企業名やロゴなどを指定の色で印刷したり、ベルトの形状を変更してオリジナルの製品を作成することもできる。また、特定のリーダライタとの互換性を確認する“FeliCa性能検定”の認定を取得しているため、FeliCa共通領域サービスのEdyやFeliCaポケットなどのアプリケーションを搭載できる。

 会員証アプリを搭載することで、スポーツクラブなどの入退場管理やスポーツ大会の受付管理などを行なえるほか、自宅などでPCのFeliCaポートにかざすことで、各種イベントやスポーツ大会の申込みなどを簡単に行なえる。また、ID証アプリを搭載することで、職場や工場などで腕に着用したままID認証を行なえる。SSFCに準拠したオフィスセキュリティの職場の場合、ゲートの入退場やコピー機などOA機器操作の認証にも利用できる。

 搭載するアプリケーションにあわせて、FeliCaチップの発行処理内容(データの書き込み内容)が決定され、販売想定価格は3500円前後(発行処理内容により価格は変動する)となっている。



出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

クラウドデータ管理の5つの鉄則――損失の大きい失敗を回避するための基本戦略 【Commvault Systems Japan】 クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 【サイバネットシステム株式会社】 特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTテクノクロス】 クラウドアプリのシャドーIT化を防ぐ、「CASB」活用の5つのポイント 【サイバネットシステム】 高度化する脅威に大幅なパフォーマンスアップで対抗 【ソニックウォール・ジャパン】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
クラウドデータ管理の5つの鉄則――損失の大きい失敗を回避するための基本戦略 クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 申請と承認に基づく特権IDの貸し出しと、利用状況の点検・監査(申請とログの突合せ)に対応する特権ID管理製品。監査対応、特権ID管理の効率化、セキュリティ強化を実現。 クラウドアプリのシャドーIT化を防ぐ、「CASB」活用の5つのポイント サイバー攻撃の技術は進化している。例えばSSLを使っていれば大丈夫、といった常識も今では時代遅れだ。今必要な防御の具体策について考える。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033226


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ