日立電サ、デスクトップ仮想化の設計から導入支援などを一括支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立電サ、デスクトップ仮想化の設計から導入支援などを一括支援


掲載日:2011/02/23


News

 日立電子サービス株式会社(日立電サ)は、デスクトップ仮想化システムの設計・構築から監視・運用、保守まで一連のライフサイクルに対応するオンプレミス型サービス「デスクトップ仮想化ソリューション」の提供を開始した。

 「デスクトップ仮想化ソリューション」では、ユーザの環境に応じて、デスクトップ仮想化システムの設計・構築からクライアント端末の導入支援、システム導入後の監視・運用、保守まで一連のライフサイクルにワンストップで対応する。これらにより、従来のクライアントPCに比べ、OS/アプリケーションのアップデートなどの定型業務からクライアントPCの障害対応などの運用管理コスト削減を図れる。

 従来のクライアントPCとデスクトップ仮想化システムの初期導入/保守サポートコストを比較するとともに、ユーザと管理者の運用管理コストを加えて総合的に評価したTCO削減効果を無料で試算する。TCO削減効果は、ユーザの環境と運用管理業務のヒアリング結果に則して試算されるため、システム導入の効果を客観的に判断できる。

 ヴイエムウェア社の「VMware View」をサポートしていて、ユーザの要件に応じて適切なシステムが提案される。また、ネットワーク環境の事前評価を行なう「ネットワークアセスメントサービス」が用意されている。個別にサービスを提供することで、課題を整理した上で段階的にデスクトップ仮想化システムを導入できる。

 日立電サグループの全国320拠点を活用して、全国展開から現地動作確認までクライアント端末の導入を支援する。また、デスクトップ仮想化システムの稼働状況を24時間365日リモートで監視し、稼働情報の提供や障害発生時のシステム復旧に迅速に対応する。機器に障害が発生した場合は、ユーザが指定する場所にカスタマエンジニアが速やかに訪問し、障害を修復する。

 なお標準価格は、オンプレミス型デスクトップ仮想化システム導入サービス(最小構成:50ユーザの場合)が360万円からとなっていて、デスクトップ仮想化システム一式(ハードウェア、ソフトウェア、保守サポートなど)は、ユーザの要件に応じて個別見積される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

ITインフラのコストを最適化、データセンターに最適なハイブリッドITの条件 【日本ヒューレット・パッカード】 オンプレミスのITリソースも最適化、新たな「ハイブリッドインフラ」の形とは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 従来の手法は通用しない? Windows 10を最大限に活かす“プラスワン”とは? 【ヴイエムウェア株式会社】 Ivanti Endpoint Manager 【Ivanti Software】 調査で見えたアベイラビリティの重要課題――企業はどのように変わるべきか? 【Veeam Software Japan】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
ITインフラのコストを最適化、データセンターに最適なハイブリッドITの条件 オンプレミスのITリソースも最適化、新たな「ハイブリッドインフラ」の形とは? 従来の手法は通用しない? Windows 10を最大限に活かす“プラスワン”とは? PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 IT部門は「可用性」をどのように意識し、どう対応するべきか

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033216


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ