採用:ラリタンのインテリジェントPDUが「Ameba」システムに採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ラリタンのインテリジェントPDUが「Ameba」システムに採用


掲載日:2011/02/18


News

 ラリタン・ジャパン株式会社は、インテリジェントPDU「Dominion PX」が、株式会社サイバーエージェントのインターネットサービス「Ameba」のシステムに採用されたと発表した。

 サイバーエージェントでは、ビジネスの急成長にともない、データセンタの電力管理において、適切なタイミングでシステムを強化・拡張していくことが課題になっていた。データセンタ拡張を機に電力管理ツールを検討した結果、コンセントごと(ITインフラごと)に電力情報を取得でき、電源をリモートでオン・オフできる「Dominion PX」を60台導入した(最終的に200台導入となる見込み)。MIB(Management information base)を統合して、それをオープンソースのツールでグラフ化できることも採用理由になった。コスト面でも、データセンタの電力管理サービスに比べ、早い段階で投資対効果をプラスに転じられると評価された。

 今回の導入により、「Ameba」が稼働するサーバの電力情報をリアルタイムで把握できるようになり、それに基づき電源やラックを発注したり、ラックに設置するサーバの台数を最適化させるなど、データセンタのキャパシティ管理を効率的に行なえるようになった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

ソフトウェア資産管理ツール「SARMS」 【ARアドバンストテクノロジ】 エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】 意外と使いこなせない「インベントリツール」、IT資産管理で有効活用するには? 【ディーアールエス】 運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢 【ディーアールエス】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
ソフトウェア資産管理ツール。台帳登録された情報とIT資産管理ツールで収集したインベントリ情報を突き合わせ、適正なソフトウェア資産管理を実現する。 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。 意外と使いこなせない「インベントリツール」、IT資産管理で有効活用するには? 運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033158


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ