NTT東西、IRUエリアの自治体などに適したIPテレビ電話端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東西、IRUエリアの自治体などに適したIPテレビ電話端末を発売


掲載日:2011/02/17


News

 東日本電信電話株式会社と西日本電信電話株式会社(NTT東西)は、IRUエリアの自治体や年配の利用者などに適したIPテレビ電話端末「ひかりフレッツフォン VP3000」を発売した。

 「ひかりフレッツフォン VP3000」は、インターネット接続サービス「フレッツ光」の電話サービス「ひかり電話」利用者向けに販売される。同製品同士または同製品と高音質電話対応機器との間で、「フレッツ 光ネクスト」の「ひかり電話」を利用し通話した場合、より広帯域(100Hz〜7kHz)な周波数を使用するため、従来の電話機に比べクリアで聞き取りやすい音声で会話できる。また、タッチパネルによる簡単な操作でテレビ電話を利用できる。

 NTT東西が提供する技術情報にもとづき、SI事業者が同製品をカスタマイズすることで、IRUエリアの自治体などで“IP告知端末”(IP網を使用して、自治体等が配信する行政告知放送等を受信できる端末)などの様々な用途で活用できる。

 別売の「簡易緊急通報受信アダプタ」と「小電力型ワイヤレスリモートスイッチ5(送信機)」(ペンダント)を使用すると、簡易な緊急通報装置として利用できる。ペンダントの緊急通報ボタンを押すと、あらかじめ本商品に登録された通報先に自動的に発信される。


出荷日・発売日 2011年2月16日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033138


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ