ペンシル、100以上の新機能を搭載したサイト分析ツール新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ペンシル、100以上の新機能を搭載したサイト分析ツール新版発売


掲載日:2011/02/10


News

 株式会社ペンシルは、サイトの解析、問題発見、改善、検証を行なえるサイト分析ツールをバージョンアップ、100以上の新機能を搭載した「チーター7.0」を、3月1日より発売する。価格は、月額5万円となっている。

 「チーター」は、企業のWeb担当者、Webプロデューサーのための戦略ツール。今回のバージョンアップでは、100以上の新機能が開発された。サイトアーカイブ機能では、ページ更新一覧機能、HTMLソース取得機能などが搭載された。ページ更新一覧機能では、サイトを自動的にチェックし、ページの更新情報を毎日自動的に記録する。どのページをいつ更新したのかを日別に月単位で一覧表示できるほか、日別の一覧を更新の多いページ順やURL順、アクセスの多い順にソートすることもできる。

 HTMLソース取得機能では、ページの更新取得時にHTMLソースを同時取得し、テキストの変更、写真の変更、ボタンの変更、SEO(Search Engine Optimization)対策などの履歴が分かるようにソースをアーカイブ化、いつでも呼び出し、閲覧できる。また、画面キャプチャ機能では、ページの改善前・改善後比較を行なえる。改修が行なわれたページごとの画面キャプチャを自動的に取得し格納する。画像は高速表示を行なうためにサムネイルを含む3種類に自動格納され、取得したページを時系列で見たり、ページ改修前と改修後を比較したり、過去のデザインの確認を行なえる。

 トップページ・コンテンツページ改善前・改善後比較ツールでは、改修が行なわれたページの前後を、1日・3日・1週間・1ヵ月・1年で10項目の指標を使用して、数値とグラフにより比較でき、アクセス数・直帰率・離脱率・エントリー率などを簡単に把握できる。その他の新機能では、サイトの全体をチェックする「コンサル・サイトチェック500」、導線マップ改善前・改善後比較ツールなどが追加されたほか、訪問者の誘導元別分析の強化機能、前月・前年同月比較ツール強化が行なわれた。アクセス誘導元、訪問者誘導元、エントリー誘導元の比較などの機能追加も行なわれた。


出荷日・発売日 2011年3月1日 発売
価格 月額:5万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033069


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ