NRI、テキストマイニング分析システムにマッピング機能など搭載

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NRI、テキストマイニング分析システムにマッピング機能など搭載


掲載日:2011/02/08


News

 株式会社野村総合研究所(NRI)は、コールセンタやアンケートを通じて集まってくる顧客の声(Voice of the Customer:VOC)を、様々な評価軸で自動的・瞬時に把握・分析するための機能や、分析結果を視覚的に理解しやすくするマッピング機能を新たに搭載・強化したテキストマイニングツール「TRUE TELLER Ver.7.0」を、3月1日より発売する。

 「TRUE TELLER Ver.7.0」では、評価機能をより的確なものにするため、様々な業種・商品カテゴリごとに、顧客が評価を行なう際の基準になる評価軸、その評価に基づく実際の表現がリストアップされた“感性辞書”を搭載した“自動評価分析機能”を搭載している。同機能を利用することで、多数のVOCデータが“感性辞書”の評価軸に基づいて自動集計されるため、よりスピーディー・正確に、顧客の評価を読み取れる。これにより、今後、優先的に実施すべき施策や、競合他社と比較した強み・弱みを発見できる。

 また、VOCの全体傾向を視覚的(空間的)に把握したり、経時的な変化を瞬時に把握できるよう、マッピング機能が強化された。例えば、今回強化された“話題のひろがりマップ”では、VOCに現われる主要単語とその関連キーワードを、視覚的に把握できるようになった。時間経過を追う形で、顧客の評価の推移がマップに示されるため、企業が実施した施策の効果検証を容易に行なえる。

 なお同社では、「TRUE TELLER テキストマイニングVer.7.0」に対応し、社内にある様々な定性情報の一元管理、分析、検索、トピックス発見を行なえるポータルサイト構築パッケージ製品「TRUE TELLER 顧客の声ポータルVer.5.0」も、同時に発売する。


出荷日・発売日 2011年3月1日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033045


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ