PDFのセキュリティ保護や利用状況追跡・分析が可能な製品とは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PDFのセキュリティ保護や利用状況追跡・分析が可能な製品とは?


掲載日:2011/02/08


News

 ホクマ株式会社は、PDFの複製・閲覧制限、セキュリティ保護のみならず、PDFコンテンツ利用者の追跡及び行動分析を行なえるソリューションを提供する。

 今回提供されるソリューションでは、ソフトウェアのインストール不要で、“セキュリティ”“文書追跡”“マーケティング”の3要素をPDFに付加できる。

 “セキュリティ”では、PDF文書に対するデジタル著作権マネジメントソリューション「protectedpdf」が提供される。文書配布後も、閲覧者の制限範囲を随時変更できるほか、コピー&ペーストや文書印刷を制限できる。これにより、電子書籍や社内マニュアルなど様々な文書を保護できる。

 “文書追跡”では、PDF文書の詳細な利用情報を提供するPDF追跡/分析ソリューション「docmetrics」が提供される。PDFが開封される度にIPアドレス/端末IDを追跡できるほか、ページごとの滞在時間を分析でき、閲覧者の利用状況をリアルタイムで把握できる。これにより、PDFでコンテンツを提供する事業での顧客の嗜好分析や、重要書類の閲覧確認に適している。

 “マーケティング”では、PDF文書の中にインタラクティブな入力フォームや広告ページを挿入して、閲覧者の情報を得られるツール「PDFSalesLeads」が提供される。コンテンツを利用する顧客の情報を収集でき、アンケートも実施できる。Webページ作成技術不要で簡単に入力フォームを作成できる。これにより、PDFでコンテンツを提供すると同時に、顧客情報を入手しマーケティングに役立てることができる。また、PDFに広告ページを挿入することで、新たな広告として活用できる。

 共用サーバを利用して低価格に始められる「ASPタイプ」と、ユーザ側のサーバにソフトウェアを設置する「導入タイプ」が用意されていて、価格はそれぞれ3万円から/20万円からとなっている(ケースにより価格が異なる)。


出荷日・発売日 −−−
価格 「ASPタイプ」:3万円〜、「導入タイプ」:20万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033036


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ