必要な機能だけを選択できるSaaS型プロジェクト管理製品とは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


必要な機能だけを選択できるSaaS型プロジェクト管理製品とは?


掲載日:2011/02/08


News

 株式会社スートラシステムズは、ニーズに合わせて機能を選択できるプロジェクト管理ソリューション「HawkEye Express」を発表した。

 「HawkEye Express」は、同社のプロジェクト管理システム「HawkEye」をベースに構築されている。「HawkEye」は、スケジュール管理・コスト管理・予算管理・リソース割り当て・コミュニケーションツール・品質管理・ドキュメント管理など、ISO・CMM・SPICE・PMBOKの標準的なプロセスを導入するための機能を備えている。

 今回の「HawkEye Express」では、その中から必要な機能だけを選択して購入し、使用できる。そのままで簡単に使え、設定も容易。クラウドモデル(SaaS)なのでハードウェアのコストがかからず、バージョンアップやメンテナンスの手間も不要。なお価格は、1人あたり1日50円からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 1人あたり1日50円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 PMBOK準拠プロジェクト管理「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033031


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ