BBS、IFRS対応ソリューションをユーザの要求レベルに応じて提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


BBS、IFRS対応ソリューションをユーザの要求レベルに応じて提供


掲載日:2011/02/07


News

 株式会社ビジネスブレイン太田昭和(BBS)は、国際財務報告基準(IFRS:International Financial Reporting Standards、いわゆる国際会計基準)に対応したソリューションを整備、ユーザの要求レベルに合わせた導入形態での提供を開始した。

 今回提供開始されたソリューションでは、IFRSへの対応を、ユーザの求めるレベルに応じて、“開示優先”“会計基盤構築”“経営基盤構築”の3つに類型化して構成している。

 “開示優先”は、文字通り“IFRSに適合する連結ベースの開示”に向けたソリューションで、既存のシステム基盤をできるだけ活用して、現地基準の会計情報をIFRSベースに組み替えて対応を行なう。そのため、連結会計システムを核に、注記情報を含めた連結情報管理体制の構築が主なテーマになる。この対応では、システムを含めた環境整備の投資・負荷を抑制できるものの、基礎情報確保やIFRS情報への組替、監査対応の運用リスクを抱える可能性もある。

 “会計基盤構築”では、連結情報管理体制に加え、グループ各社の会計基盤の再整備を行なうことで、データの信頼性の向上、基礎情報確保、監査対応を図る。また、グループ各社の会計情報の比較可能性を向上させることで、経営管理の質的向上も図れる。また、“経営基盤構築”では、IFRSを前提とした会計と基幹業務(販売・生産)の統合を行ない、開示や会計の枠組みを超え、基幹業務の統合を含めた経営基盤の底上げを図れる。

 基本構想、仕組み作り、定着化までがワンストップで提供され、ユーザの目的実現を図る。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「ビジネスブレイン太田昭和」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

クラウド交通費・経費精算システム「Dr.経費精算」 【BearTail】 ZeeM 会計 【クレオマーケティング】 成功企業のSalesforce×Fintechを活用した電子請求の構築事例 【Cloud Payment】 経費精算業務を90%削減、自動化とスマホ対応で申請・承認の悩みを一挙に解決 【Donuts】 楽楽精算 【ラクス】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
領収書をスマホで撮影するだけで、経費申請データをオペレーターが入力代行。経費精算にかかる手間と時間を大幅に削減できるクラウド経費精算システム。 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。 Salesforce〜会計まで一気通貫! 請求や集金も自動化できるシステムの成功秘話 経費精算業務を90%削減、自動化とスマホ対応で申請・承認の悩みを一挙に解決 交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033009


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ