日通システム、外部接続非依存でGPS同期型のNTPタイムサーバ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日通システム、外部接続非依存でGPS同期型のNTPタイムサーバ発売


掲載日:2011/01/31


News

 日通システム株式会社は、ネットワーク接続されたサーバ・PCに正確な時刻を配信するGPS(Global Positioning System)同期型NTPタイムサーバ「勤次郎JustTimeサーバ」を2月22日より発売する。価格は、18万9000円となっている。

 「勤次郎JustTimeサーバ」は、NTPサーバを安価に構築でき、GPS衛星からの信号を受信することで高い精度(修正精度±20ms)で時刻補正・同期を行なえる。GPS受信ユニットが受信したGPS衛星からの信号を使用して、タイムサーバの内部時刻を正確に保ち、時刻同期の標準プロトコル“NTP”(Network Time Protocol)または“SNTP”(Simple Network Time Protocol)を使用して、ネットワーク上の遅延を補正しサーバ・PCに正確な時刻を配信する。

 屋外アンテナ設置などの大規模な工事は不要で、簡単に設置できるほか、インターネットなどの外部接続に非依存なので、セキュリティを確保できる。小型・軽量・低消費電力のシンプルな設計を採用しているほか、液晶パネル・LED表示でGPSの受信状態を確認できる。


出荷日・発売日 2011年2月22日 発売
価格 18万9000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032912


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ