ぺんてる、無線で手書きを簡単に保存できるデジタルペンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ぺんてる、無線で手書きを簡単に保存できるデジタルペンを発売


掲載日:2011/01/31


News

 ぺんてる株式会社は、Bluetooth無線を使用することで紙に書いた筆跡を無線で転送できるデジタルペン「airpenPocket」を2月12日より発売する。

 「airpenPocket」では、紙に書いたメモをデジタルで同時に記録して、MacやWindows PCにケーブル不要で簡単に転送できる。受信ユニットにBluetooth無線を搭載していて、Windows PC、Mac、スマートフォンなどのソフトウェアで接続設定しておくことで、紙に書いた筆跡をリアルタイムに画面で確認できる。また、受信ユニットのメモリに一時保存したメモをPCやスマートフォンに移動する機能もすべて無線で作業できる。

 Bluetooth無線方式の通信機能を備えたスマートフォンやタブレット端末に順次対応する予定で、第1弾として、3月から「airpenPocket」専用のAndroidアプリ「airpenNOTE for Android」を提供する。PCを介さずに、手書きメモをその場ですぐに保存、確認できる。タッチパネルでは入力が難しい、A4フルサイズでの細かな文字や図、絵を取り込め、スマートフォンと組み合わせることで更に活用できる。

 Windows、Mac、Android用に提供されるソフトウェアからは、米Evernote Corporationが提供するクラウドサービス“Evernote”にワンクリックでメモを送れる。手書きしたメモをWebクリップや写真とともにEvernoteに保存しておくことで、スマートフォンを必要な時に引き出せるデジタルノートとして使用できる。

 専用デジタルペンが2種類用意されている。airpenシリーズのデジタルペンは感圧スイッチを使用していて、筆記時のペン先の沈み込みがほとんどなく違和感を低減している。いつものペンでノートに書き込む感覚とほとんど同じ使い心地で使用できる。ボディカラーもブルーメタリックに加え、Evernoteのブランドカラーの鮮やかなグリーンのバージョンが用意されている。


出荷日・発売日 2011年2月12日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032909


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ