CTO、ブートイメージをサーバから一括展開するPC統合管理を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTO、ブートイメージをサーバから一括展開するPC統合管理を発売


掲載日:2011/01/31


News

 CTO株式会社は、PC統合管理システム「Live Image Client」を発売する。

 「Live Image Client」では、あらかじめOSとアプリケーションをパッケージにしたブートイメージを、サーバからネットワーク経由でローカルHDDにバックグラウンドで一括展開し、PC起動時に適用する。これにより、広域に多数分散配置されたデスクトップの展開と管理を行なう。更に、資産管理・アクセスコントロール・バックアップ/リストアなどのエージェントソフトが一体化されているため、ガバナンス強化・セキュリティ向上・コストダウンを図れる。また、日・英・中・台の言語に対応し、国内・海外で利用できる。

 HDDのセクタ・ブロック単位でエミュレーションを行なうため、既存のPC環境と変わらない操作性を備えている。クライアントで使用するOSやアプリケーションに制限はなく、一般オフィス、業務グループウェア、ハイエンド3D CAD、イラストレーションなど様々なビジネスシーンに活用できる。

 従来のシンクライアントに比べ、クライアントの個々のリソースで演算を行なうため高性能なサーバが不要なほか、必要なイメージはローカルの物理HDDに格納されるためサーバとの交信が切れた場合でも支障なく端末を使用できる。また、バックグラウンド運用と差分ライブイメージの配布により、各種設定やプログラムの変更・更新といった変化の速いIT環境に迅速に対応できる。ネットワーク経由でブートイメージを更新できるため、障害発生時にも作業負担などを軽減できる。

 スムーズに導入するためのコンサルタント・SIメニューが準備されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View 【Sky】 ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】 LanScope Cat Ver.8.3 【エムオーテックス】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 使いやすさを追求したクライアント運用管理ソフトウェア。「ログ管理」や「IT資産管理」など必要な機能を標準装備し、専門知識がない人でも簡単に扱える点が魅力。 どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。 IT資産管理、操作ログ管理、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、情報漏洩対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032895


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ