日本HP、必要なだけITリソースを活用できるクラウドサービス発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、必要なだけITリソースを活用できるクラウドサービス発売


掲載日:2011/01/28


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、企業が多額の出費不要で、必要なだけITリソースを活用できる新クラウドサービス「HP Enterprise Cloud Services-Compute(HP ECS)」を、2011年夏以降(予定)に発売する。

 「HP ECS」では、HPのデータセンタから“サービスとしてのプライベートクラウド”を提供する。サービス、処理性能、セキュリティ、プライバシーに関して締結するサービスレベルで管理される上、拡張性の高いIT容量を備え、迅速に導入できる安全なコンピューティング環境が提供される。

 企業に固有なITニーズを迅速に満たせるように高いセキュリティ環境下でITリソースが提供される。サーバ、ストレージ、ネットワーク、セキュリティのリソースがサービスとして提供され、企業は、アプリケーションやプロセスを実行するために必要なサービスに対してのみ料金を支払うという従量課金を採用する。HPエンタープライズサービス事業の提供する最新のデータセンタからリソースが提供されるため、厳重なセキュリティ環境とプライバシーポリシーを備えたサービスを活用できる。

 企業は、「HP ECS」を利用することで、ITに必要な機器の購入、導入、維持が不要になり、資本投資、調達・設置の負担を負わずに、ITリソースを高いセキュリティ環境下で柔軟なクラウドサービスとして活用できる。ビジネスニーズに対応するために、インフラストラクチャ(サーバ、ストレージ、ネットワーク、ソフトウェア、セキュリティ)が最適化された効率的なリソース・プールにまとめられていて、アプリケーションはより効果的・効率的にインフラストラクチャを共有・活用でき、アプリケーションの可用性向上を図れる。

 重要なビジネス機能をサポートする、サプライチェーンDB、メール、セールスポータルなどのアプリケーションは、処理量の変化や最大ピーク時処理要件により需要が大きく変化するが、「HP ECS」の柔軟で迅速なインフラストラクチャを利用することで、その変化に追従できるサービスを提供できるため、企業は、「HP ECS」のリソースを活用することで、資金調達活動やシステム導入不要で、新たな商品やソリューションの市場投入を迅速化できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032886


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ