SAP ERPを短期/廉価に導入できるTISのクラウドサービス、特長は

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAP ERPを短期/廉価に導入できるTISのクラウドサービス、特長は


掲載日:2011/01/26


News

 TIS株式会社は、SAP ERPを短期/廉価に導入できる、基幹業務向けのクラウドサービス「TIS Ondemand Service for SAP ERP」を提供する。

 「TIS Ondemand Service for SAP ERP」では、「SAP Business All-in-One ソリューション」を採用している。TISが提供している企業向けPaaS/IaaSである「TIS Enterprise Ondemand Service」環境に、中堅企業向けSAP ERPシステムをユーザ個別に構築し、SAPライセンスや稼働環境、セキュリティ、運用・保守のサービスを月額課金形式で提供する。

 導入に際し、中堅企業向けにTISが開発したSAP ERPの導入方法論と、TISオリジナルのERPテンプレートを活用することで、最短8週間でERPシステムを構築できる。テンプレートには、複数元帳対応、財政状態計算書・包括利益計算書の表示、固定資産管理などがあり、今後IFRS(国際財務報告基準)にも対応する。更に、中国をはじめとした各国の税法要件に対応したテンプレートも提供される予定で、海外を含む関連子会社への拡張/展開にも対応できる。

 インフラ部分にクラウド環境を利用することで、ユーザはライセンス購入やサーバなどのハードウェアの個別調達が不要になるため、システムの初期投資を抑えられる。更に、ハードウェアの運用保守費やアプリケーション保守費は「TIS Ondemand Service for SAP ERP」の月額費用に含まれるため、ランニングコストも最適化できる。これらにより、SAP ERPを従来型の方法で導入した場合に比べ、初期投資費用を約10分の1(TIS試算)に抑えられる。

 「タイプI(会計業務)」「タイプII(会計・販売・調達業務)」「タイプIII(会計・販売・調達・製造業務)」の3タイプのサービスメニューが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

交通費・経費精算クラウド 経費BankII 【SBIビジネス・ソリューションズ】 税制改正にも自動対応、クラウド会計で経理業務を効率化 【FutureOne】 クラウド交通費・経費精算システム「Dr.経費精算」 【BearTail】 ZeeM 会計 【クレオマーケティング】 Oracle Planning and Budgeting Cloud Service(PBCS) 【日本オラクル】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
交通費・経費精算をスマートフォンやWebで申請できるクラウドサービス。駅すぱあと連携、仕訳データ出力、FBデータ作成ができ、作業時間の短縮、効率化が可能。 「クラウド会計」が人気って聞くけど、具体的には何が良いの? 領収書をスマホで撮影するだけで、経費申請データをオペレーターが入力代行。経費精算にかかる手間と時間を大幅に削減できるクラウド経費精算システム。 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。 経営管理ソリューション分野で高いシェアを誇るOracle Hyperionの予算管理機能をクラウドで提供。データ入力/連携から各種計算処理、レポート・分析をトータルに実現。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032835


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ