ISIDがセブン&アイHLDGS.の統合人事給与システムを構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ISIDがセブン&アイHLDGS.の統合人事給与システムを構築


掲載日:2011/01/26


News

 株式会社電通国際情報サービス(ISID)は、株式会社ヨークベニマルを中核事業会社とする株式会社セブン&アイ・ホールディングス(セブン&アイHLDGS.)の食品スーパー事業セクター連合体の統合人事給与システムを、パッケージソフト「POSITIVE」で構築したと発表した。

 ヨークベニマルは、食品スーパー事業を強化するため、株式会社ヨークマートとの事業統合を図っており、その一環として本部機能(人事、財務、システムなどの管理部門)の統合を進めている。人事給与システムでも各社のシステムを1つに統合することを決定し、複数のパッケージシステムを比較検討した結果、「POSITIVE」が採用された。

 「POSITIVE」は、大手企業に求められる機能を標準搭載したWeb対応の人事・給与・就業パッケージ。今回、制度や運用が異なる複数会社・組織を1つのシステムで管理できるマルチカンパニー機能を備えていて、人事管理業務のシェアードサービスやアウトソーシングサービスの基盤システムとして多くの実績を持っていること、大規模運用時でも業務効率化を図れる高速給与計算が可能なこと、就業システムなど他システムとのスムーズな連携を行なえることが評価され、採用が決定した。

 新システムでは、人材情報を統合管理し、戦略的な人材配置や人材情報の有効活用を図るとともに、給与計算などの事務処理をヨークベニマル本社に集中し、運用負荷とコストの軽減を図ることを目的に構築が開始された。

 今回は、就業システムを構築した株式会社野村総合研究所(NRI)との協業プロジェクトで、人事給与システムと就業システムのデータ連携をスムーズにするインターフェースの開発などが共同で行なわれた。システムの管理対象社数は、ヨークベニマル、ヨークマート、株式会社ライフフーズの合計3社、対象人数は約4万名で、2010年10月より全機能が稼働している。これにより、データの二重登録が不要になり、業務効率が改善された。データもリアルタイムで更新されるため、情報の精度の向上を図れる。また、グループ統合の人事給与システムが構築されたことで、人事関連の定型業務を1個所に集約でき、業務処理コストの削減が可能になった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

人材開発と財務パフォーマンスに相関性 2700人調査から見る人事戦略の在り方 【SAPジャパン】 旧来の人材マネジメントプロセスをアップデートし、ビジネスを成功に導くには? 【SAPジャパン】 人事業務をシンプル化、多様な人材も一元管理できるクラウドHCMのススメ 【SAPジャパン】 STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】 「働き方改革」成功の秘訣――“できること”から始めるための4つのIT活用術 【ミロク情報サービス】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
人材開発と財務パフォーマンスに相関性 2700人調査から見る人事戦略の在り方 旧来の人材マネジメントプロセスをアップデートし、ビジネスを成功に導くには? 人事業務をシンプル化、多様な人材も一元管理できるクラウドHCMのススメ 1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。
ユーザーニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。
「働き方改革」成功の秘訣――“できること”から始めるための4つのIT活用術

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032829


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ