東芝のクライアント管理システム、選べる6種類のサービスとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東芝のクライアント管理システム、選べる6種類のサービスとは?


掲載日:2011/01/24


News

 株式会社東芝は、企業向けクライアント管理システム「SmartUJ」を商品化し、社内にシステムを構築するオンプレミス版を2月15日より発売する。インターネット経由でシステム運用するクラウド版も3月中旬より発売する。

 「SmartUJ」は、PCをはじめとするクライアント機器を運用管理できるサーバソフトウェアシステム。6種類のサービスの中から、目的に合わせて選択し組み合わせて導入できる。“資産管理”“PCデータバックアップ”“リモートクライアント管理”に加え、セキュリティ対策として、PCの操作を記録する“操作監視”、アプリケーションやデバイスの利用を禁止する“操作制御”、未登録PCのネットワーク接続を禁止する“不正PC検出・遮断”が用意されている。これらにより、業務の効率化や、セキュアなモバイルPC運用、情報漏洩対策、クライアントPCのデータ保護などを図れる。また、分かりやすいメニュー画面を備え、導入した複数のサービスを一元的に管理でき、IT管理者の運用負荷を軽減できる。

 “資産管理”では、PCにインストールされているソフトウェア・ハードウェアの情報収集と帳票作成、PCへのソフトウェア配布、セキュリティポリシー状況チェック、PCの省電力設定、PC稼働状況のレポートを行なえる。

 “リモートクライアント管理”では、外出先PCで社内と同様のデスクトップ環境を再現でき、外出先で利用するPCにデータが残らないセキュアな運用が可能。PCの持ち出し管理も行なえる。

 “操作制御”では、アプリケーション利用/Webアクセス/デバイス操作(USBメモリ・SDメモリカード等)/印刷などを制限できる。また、メール宛先チェック機能を備え、誤送信を防止できるほか、クリップボードへのコピーを禁止できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View 【Sky】 レンタルPCの管理業務を3分の1に――事例に学ぶサービス選び 【ディーアールエス】 PC&モバイルセキュリティ維持・管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】 統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 FlexNet Manager Suite for Enterprises 【フレクセラ・ソフトウェア】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
使いやすさを追求したクライアント運用管理ソフトウェア。「ログ管理」や「IT資産管理」など必要な機能を標準装備し、専門知識がない人でも簡単に扱える点が魅力。 レンタルPCの管理業務を3分の1に――アコーディア・ゴルフに学ぶサービス選び 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。 クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 資産活用の最大化、コストの最小化、ライセンスコンプライアンスの遵守を実現できる企業向けソフトウェアライセンス管理・最適化ソリューション。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032803


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ