第2世代Core i7等搭載、サードウェーブのクリエイター向けPCとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


第2世代Core i7等搭載、サードウェーブのクリエイター向けPCとは


掲載日:2011/01/24


News

 株式会社サードウェーブは、第2世代 Core i7/i5プロセッサを搭載した3DCG/モーショングラフィックス制作向けPC「Prime Raytrek LC」、カラーイラスト・コミック制作向けPC「Prime Raytrek debut!」などを発売した。

 「Prime Raytrek LC」は、CPUにCore i7-2600プロセッサを搭載している。クアッドコアに加えインテル ハイパースレッディング・テクノロジーを備え、最大論理8スレッド処理を行なえ、CPUレンダリングやマルチタスク時の快適化を図れる。更に、インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0が負荷と発熱に応じて可動コアを調節、高クロック駆動を行なうことで、特にモデリング・レイアウト時などの少タスク時の快適化を図れる。

 グラフィックスはNVIDIA Quadro 600を搭載、OpenGL4.1、DirectX11に対応することで、精確なプレビューによるモデリングを行なえるほか、更に複数台数を使用したネットワークGPUレンダリング時の安定的な出力を行なえる。このほか、標準8GB、最大16GB搭載可能なメモリ、安定性に優れたDELTA ELECTRONICS製静音電源などを装備し、クリエイターに快適な制作環境を提供する。

 Core i5-2400プロセッサを搭載し、ミニタワーケースを採用したエントリースペックモデル「Prime Raytrek Lite」も発売された。

 「Prime Raytrek debut!」は、CPUにCore i5-2400プロセッサを搭載していて、クアッドコアによる4スレッド処理を行なえる。主にフィルタ処理や、高解像度ファイルの書き出し、音楽をかけながらの作業などを快適化できる。更に、インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0により、少タスク時の快適化を図れる。

 グラフィックスはNVIDIA GeForce GT430を搭載、素早いペンタブレットの動きに追従する描画能力を備えている上、GPUを利用した拡大・回転機能や、3Dモデルの表示も行なえる。


出荷日・発売日 2011年1月19日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032793


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ