クラウド利用に最適化したNTT Comの企業向けネットワークとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラウド利用に最適化したNTT Comの企業向けネットワークとは?


掲載日:2011/01/21


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、クラウド利用に最適化し、高品質・高信頼性を備え、国内外シームレスに利用できる企業向け新ネットワークサービス「Universal One」の申込み受付を4月より開始する。

 「Universal One」は、品質と価格で分類されたシンプルな4つのプランから選択することで、スピーディに導入できる。また、閉域網に直結した安全なクラウドサービスが一元提供される上、バックアップ回線がセットされたネットワークサービスが提供される。

 クラウドシームレス/レイヤシームレス/シームレスな運用・保守/グローバルシームレスを1つのネットワークサービスで提供することで、煩雑なネットワーク構築・運用をシンプル化し、企業ネットワークに求められる迅速性・信頼性・拡張性を低コストで提供することで、ICTの課題への対処を図る。

 従来、通信レイヤ(L2/L3)や回線種別ごとに提供されていた複数のサービスが、1つのサービスで提供され、スピーディな導入を図れる。高信頼/高品質な「プレミアムプラン」から、安価に通信を行なえる「ベストエフォートプラン」まで、品質と価格で選択できる4つのプランが用意されている。プラン/帯域/オプションを選択する3ステップで、イージーオーダー設計を行なえる。また、クラウド利用時に必要な事前のネットワーク設計が不要で、設計・構築の手間を省略できる。

 高機能の新端末「Universal Oneターミナル」をユーザの拠点に設置し、回線二重化を標準提供することで、高い稼働率を図れるほか、「Universal Oneターミナル」を使用して、エンド-エンド監視を行ない、事業継続を支援する。また、異なるレイヤ(L2/L3)のネットワークをシームレスに接続する上、NTT Comのクラウドサービス「BizCITY」にも無料で直結できる。「Universal Oneターミナル」からクラウドまで保守を一元化することで、コストの軽減を図れる。

 国内・海外ネットワークの仕様を共通化し、保守・請求も一元化。差異を意識させないネットワークで、企業のグローバル展開を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032774


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ