Google Apps導入支援にセキュリティキーボードが追加、利点は?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Google Apps導入支援にセキュリティキーボードが追加、利点は?


掲載日:2011/01/20


News

 株式会社ベイテックシステムズは、Google Appsを使用した社内情報システムの導入支援サービス「サテライトオフィス・プロジェクト」で、Google Appsのセキュリティを向上させる「サテライト・セキュリティーパックfor Google Apps」アプリケーションにセキュリティキーボード機能を追加し、シングルサインオン機能やログインゲートウェイ機能と併せて、無償で提供する。

 セキュリティキーボードは、PCのディスプレイ上の画面に表示されたキーボードをマウスでクリックすることで、パスワードなどを入力できる仕組み。キーボードの操作履歴が残らないため、通常のキーボードで入力された情報を盗み取るスパイウェア(キーロガー等)への対策にもなり、安全に入力できる。また、英語と数字を組み合わせた毎回異なるパスワードを使用することで、キャプチャー方式のスパイウェア/マルウェアへの対策にもなる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シングルサインオン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シングルサインオン」関連情報をランダムに表示しています。

「シングルサインオン」関連の製品

エンタープライズシングルサインオン 「Evidian Enterprise SSO」 【EVIDIAN-BULL JAPAN】 Online Service Gate Professional/Enterprise 【ソフトバンク コマース&サービス】 SSOcube 【ネットスプリング】 クラウド対応認証シングルサインオン WisePoint Shibboleth 【ファルコンシステムコンサルティング】 シングルサインオン・統合認証基盤 IceWall SSO 【日本ヒューレット・パッカード】
シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン
Windowsデスクトップ上に認証画面を表示する多様なアプリケーションに対し、アプリケーション側の修正なしにシングルサインオンを可能にする。 クラウドサービスの利用下において、社外からのアクセス制限やシングルサインオン環境などを実現するクラウドアクセスコントロールサービス。 シングルサインオン、ID管理・認証機能まで、オールインワンで実装したシングルサインオンアプライアンス。
◎低コスト化を実現、導入・運用管理も容易。
多要素認証システム「WisePointシリーズ」の、クラウドサービス、社内・学内Webシステムへのログインに特化した製品。Shibboleth認証、SAML2.0対応、IdP、SP機能。 国内導入実績No.1※シングルサインオン製品
Office 365、Salesforce、GoogleApps等と認証連携(フェデレーション)が可能
OATH準拠のOTPソリューション、モバイルSSOも提供

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032762


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > シングルサインオン > シングルサインオンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ