Hadoop等を活用した大量データ分散処理アセスメントサービスとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Hadoop等を活用した大量データ分散処理アセスメントサービスとは


掲載日:2011/01/19


News

 株式会社日立製作所(日立)は、日立クラウドソリューション「Harmonious Cloud」のサービスで、大量データを効率的に分散処理するためのソフトウェア基盤“Hadoop”と日立のデータ処理製品を活用した大量データ分散処理のアセスメントサービスを、2月21日より提供する。

 今回のサービスでは、大量データ処理に関する企業課題の整理、Hadoopなどの並列処理技術の適用性アセスメントのコンサルテーション、データ分析の試行や性能評価など、業務への適用性を評価するための検証支援サービスがクラウド型検証環境とあわせて提供される。これにより大量データ分散処理システムの導入を検討しているユーザの投資判断を支援する。このほか、日立はシステム構築に必要な製品・サービスの提供とあわせ、大量データ分散処理システムの構築を総合的に支援する。

 大量データ分散処理システムを適切に導入するための各種支援が行なわれる。分析支援、検証支援、ユーザの目的に合った大量データ処理技術を提案することで、分散処理システムへの投資判断ができる状態になるための支援が行なわれ、将来的なHadoopの適用に向けた技術的検証や、日立ミドルウェア製品による大量データ処理システム構築のめどを立てる時に利用できる。

 大量データの分析、活用戦略の検討と立案が支援される。同サービスで提供される初期設定済みのクラウド環境を使用した導入検証をすぐに開始でき、効率的・短期間で実施できる。また、大量データの活用を、具体的にどのようなシステムで実現すればよいか検討しているユーザ向けに、新技術の検証・評価を支援して適切なシステム形態の立案を図る。

 また同社は、アセスメントサービスの提供に加え、システム形態立案後の実際のシステム構築に対応する各種サービスも提供する。具体的には、大量データ分散処理システム分散処理環境のパラメータ設計・環境構築、アプリケーション開発支援などのシステムインテグレーションや統合システム運用管理などのミドルウェア、エントリーブレードサーバ、ストレージサービスや大量データ分散処理プラットフォーム提供サービス、オープンソースソフトウェアを対象にしたサポートサービスなどを、日立コンサルティング、日立ソリューションズとも連携して提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032748


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ