月額2000円から利用できる大塚商会の営業支援システムASPとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


月額2000円から利用できる大塚商会の営業支援システムASPとは?


掲載日:2011/01/17


News

 株式会社大塚商会は、グループウェアASPサービス「アルファオフィス」のオプションとして営業支援システム(SFA)を3月より提供する。

 「アルファオフィス」は、社内の情報共有や企業間でのファイル共有を安全に行なえるASPサービス。今回提供されるオプションは、顧客管理、活動履歴、日報作成などのSFAの基本機能を備え、日々の商談内容や案件の管理、顧客ごとの対応履歴や過去の案件などを全員で共有できる。また、日報作成画面や顧客管理画面の作成機能を標準装備していて、ユーザの状況に合わせて利用できるほか、ウイルスチェックやアクセス履歴管理などを標準で備えている。

 「アルファオフィス」が備える掲示板、スケジューラ・文書管理機能などとあわせて活用することで、個々の営業担当者が持っていた情報を全員で共有し、より組織的な顧客対応や営業力強化を図れる。

 なお利用料金は、初期費用が1万円、月額料金が10ユーザ2000円となっている。ディスク容量は100MBで、ユーザ追加、ディスク容量追加も行なえる。また、既に「アルファオフィス」を利用している場合は、オプション料金(10ユーザ1000円)を追加することで利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用:1万円、月額料金:10ユーザ2000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 ストレスチェック制度対応、年1回の実施でも無駄を出さない方法 【インフォグリーン】 サイボウズ リモートサービス 【サイボウズ】 事例で検証! Office 365 はコミュニケーション活性化の切り札か 【大塚商会/日本マイクロソフト】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 無駄が多いストレスチェック義務への対応――意外な解決ツール 社内LANのセキュリティ環境を変えずに、社内のサイボウズ製品やその他Webシステムへ、パソコン・スマートフォン・携帯電話などからアクセスできるネットワーク環境を提供。 事例/ Office 365で変えていく。社内コミュニケーションの質と量

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032711


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ