GIS活用、Fsolのクラウド対応マーケティング分析サービスとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


GIS活用、Fsolのクラウド対応マーケティング分析サービスとは?


掲載日:2011/01/17


News

 株式会社富士通システムソリューションズ(Fsol)は、マーケティング分析を行なえるクラウドサービス「WebSERVE smart 地図マーケティング onAzure」を出荷した。月額費用は、10万円からとなっている。

 「WebSERVE smart 地図マーケティング onAzure」は、Windows Azure上で動作する、GIS(Geographic Information Systems)技術を活用したマーケティング分析サービス。様々な業種のニーズに合わせた、カスタマイズ可能なサービスで、最新の地図上に、ユーザが既に保有している顧客情報を様々な視点で表現できる。

 “効率的な顧客訪問順序・ルートを検索できるようにしたい”“独自の帳票を追加したい”“各家に表札をつけたい”など、活用目的に合わせて、カスタマイズして提供できる。ユーザごとにWindows Azure環境が準備される上、SSLなどのセキュリティの仕組みを組み込むこともでき、経営情報・顧客情報・個人情報などセキュリティが気になる情報も登録できる。

 地図上に表現させる情報は、ユーザテーブルとして、任意のフォーマットで自由に作成できるほか、データ更新は、画面から更新・CSVによる更新・定期自動更新を行なえる。固有情報の表示は、点・面(フリー形状)を選択でき、マークを分けることで複数の情報(顧客情報・契約情報など)を重ね合わせられるほか、色分け表示は自由に(対象項目・色分け範囲)変更できる。

 年に数回の地図情報更新が行なわれ、常に最新の地図情報を利用できる。また、きめ細かい操作制約(セキュリティ)をかけられ、様々な部門・役職の利用者が権限に応じて利用できる。


出荷日・発売日 2011年1月13日 出荷
価格 月額費用:10万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032701


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ