第2世代Coreプロセッサ搭載のSMB向けミニタワー型PCとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


第2世代Coreプロセッサ搭載のSMB向けミニタワー型PCとは?


掲載日:2011/01/13


News

 デル株式会社は、第2世代インテルCoreプロセッサ・ファミリーを搭載した、中堅・中小企業(SMB)向けデスクトップPCの新製品「Vostro 460」を発売した。価格は、7万4980円(税込、送料込)からとなっている。

 「Vostro 460」は、CPUに第2世代Core i5/i7プロセッサのクアッドコア製品を搭載し、NVIDIAの新グラフィックテクノロジーに対応したミニタワー型デスクトップPC。従来のCore i5プロセッサを搭載した「Vostro 430」に比べ、最大24%の性能向上を達成している。最大5Gbpsの転送速度を備えたUSB 3.0に対応している。また、HDD容量が最大3.0TBまで拡張可能になったほか、電源容量が350Wに増強されたことで、データマイニングや財務モデルの作成、ビデオや画像ファイルの編集作業など、高度な処理能力が求められるSMBのユーザに適したパフォーマンスが提供される。


出荷日・発売日 2011年1月11日 発売
価格 7万4980円(税込、送料込)〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032663


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ