オリエントコンピュータの指紋認証USBメモリの第2弾、特長は?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オリエントコンピュータの指紋認証USBメモリの第2弾、特長は?


掲載日:2010/12/21


News

 オリエントコンピュータ株式会社は、指紋認証USBメモリの第2弾「Finger Print USBメモリ2」を、発売した。

 「Finger Print USBメモリ」では、USBメモリ内の指紋認証ソフトを使用するため、ドライバやソフトのインストールは不要で、簡単に操作できる。指紋認証が一定回数以上エラーになるとパスワード認証に切り替わる。登録者以外の使用を拒否できるため、第三者によるデータの盗み見や、紛失・盗難などによる情報漏洩からデータを保護でき、大切なデータの持ち運びに適している。また、PC内のファイル・フォルダの暗号化の機能も備えていて、情報漏洩防止対策に適している。

 2年間の保証が付帯する。ユーザ登録すると、保証期間の間、USBメモリのパスワードを忘れた場合に備えて保管するパスワード管理システムを利用できる。フラッシュメモリはSAMSUNG製を採用している。アルミケースや日本語簡易マニュアルが付属し、メニューは日本語で提供される。

 2GB/4GB/8GB/16GBのラインアップが用意され、価格はそれぞれ2380円/2980円/4480円/7380円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032506


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ