WiMAX/3G端末と組み合わせて使うWi-Fiポケットルータ、利点は?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


WiMAX/3G端末と組み合わせて使うWi-Fiポケットルータ、利点は?


掲載日:2010/12/21


News

 プラネックスコミュニケーションズ株式会社は、USB接続型のWiMAXまたは3G通信端末と組み合わせることで、場所を問わず高速インターネット+無線LAN環境を構築できる、Wi-Fiポケットルータ「CQW-MR200」を、12月下旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「CQW-MR200」では、無線LANはIEEE802.11b/g/nに対応し、通信速度や接続の安定性が向上している。有線LANポートも2つ搭載し、有線LAN対応機器を接続できるほか、固定WAN回線に接続して無線LANルータとして利用することもできる。

 無線LANのセキュリティ設定をスイッチで切り替えられ、ブラウザ経由での設定は不要。WPS(簡単無線設定機能)にも対応している。また、使用状況に合わせて自動的に消費電力を調整する省エネ設計が採用されている。

 これらにより、イベント会場など、インターネット環境が未整備の場所でも、データ通信端末があれば簡単にインターネット+無線LAN環境を構築でき、回線を用意する手間を省ける。WiMAX端末と組み合わせることで、最大40Mbpsの通信が可能になる。


出荷日・発売日 2010年12月下旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032505


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ