SAPのERPを月額で利用できるNTTデータのSaaSサービスとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAPのERPを月額で利用できるNTTデータのSaaSサービスとは?


掲載日:2010/12/15


News

 株式会社NTTデータは、SAPジャパン株式会社の中堅・中小企業向けERPパッケージ「SAP Business All-in-One」を月額利用方式のクラウド型で提供する「INERPIA/イナーピア」SaaSサービスを、2011年2月(予定)より開始する。

 今回開始されるサービスでは、定額の月額費用と一部初期費用を支払うことでERPを利用できるため、初期投資額を抑えられるほか、ソフトウェアのバージョンアップやハードウェアの更新といった定期的に発生するコストも抑えられる。月額利用料には、ライセンス費用やデータセンタ利用料など、システムを運用するためのすべてのコストが含まれる。初期費用には、SAP ERPのクラウド環境構築や、データ移行、トレーニング、3ヵ月間のQ&A対応が含まれ、アドオン開発などはオプションで提供される。

 導入後の運用や効果を見ながらサービスを付け足していくことができ、必要な時から必要なサービスを利用できる。財務/調達/在庫管理/製造/ロジスティクスの各業務の運営を支援する機能に加え、多通貨対応機能をクラウドで先行して提供開始し、順次、テンプレート部分の多言語化、人事、企業サービスから、顧客サービス、営業/マーケティングまでの機能、IFRS対応機能、ビジネスインテリジェンス機能、一部の国の税制対応機能などを提供していく予定。また、NTTデータのクラウドサービス「BizXaaS」を基盤として利用しているため、SAP ERP以外のシステムも追加して利用できる。

 NTTデータグループのノウハウを集積したSAP ERPのテンプレート(業界別の業務要件を事前に取り入れたSAP ERP)などを用い、安全なサービスの提供を行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 【キリバ・ジャパン】 財務の視点から見る、ITで競争優位を生み出すための7つの注力分野 【キリバ・ジャパン】 資金管理 決済ソリューション 「BankingGate」シリーズ 【NTTテクノクロス】 MJSLINK NX-I 【ミロク情報サービス】 予算編成システム BizForecast(ビズフォーキャスト) 【プライマル】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 財務の視点から見る、ITで競争優位を生み出すための7つの注力分野 リアルタイム送金を実現するBankingGate for ANSER-CLA、マルチバンク、システム連携でシームレスな資金管理を実現するBankingGate for eBAgentからなる決済ソリューション。 上場準備を支えた影に会計システムあり。きめ細かな訪問指導で問題も解決。 各企業における最適な予算編成を実現するグループ経営管理システム。「柔軟性の高さ」と「使い勝手の良さ」を兼ね備え、経営管理の効率化を支援する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032444


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ