PMC-Sierraの帯域幅処理に優れたRAIDコントローラとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PMC-Sierraの帯域幅処理に優れたRAIDコントローラとは?


掲載日:2010/12/15


News

 ピーエムシー・シエラジャパン株式会社(PMC-Sierra)は、I/Oトランザクションと帯域幅処理に優れた「Adaptec 6シリーズRAIDコントローラ」のサンプル提供を開始した。価格は、オープン価格となっている。

 Adaptec 6シリーズコントローラファミリは、PMC-SierraのマルチコアSRC 8x6G RAID on Chip(RoC)コントローラをベースに設計されたUnified Serial RAIDコントローラで、オプションで、管理コストの削減、環境への影響の低減を図れる“ゼロメインテナンスキャシュプロテクション”を搭載できる。

 SASエクスパンダー使用時に最大256台のSATA/SASデバイスをサポートし、8レーンPCIe Gen2ホストバス接続による高いパフォーマンス、拡張性、柔軟性を提供する。毎秒6GbのSAS 2.0インターフェースとPCIe Gen2ホスト接続により60%高速なサステインドシーケンシャルスループットを提供する。更に、シーケンシャルでの広い帯域幅を必要とするアプリケーションに対しては、最大毎秒2GBのサステインドデータ転送レートを提供する。ピークパフォーマンス時では、SAS 2.0インターフェース経由で毎秒4.8GB、PCIe Gen2ホストインターフェース経由で毎秒4GBを提供することで、非圧縮3Dビデオストリームの編集・配信といった高速ストリーミングアプリケーションに対しても十分な帯域幅を提供する。

 ハードウェアRAIDレベルは、0/1/1E/5/5EE/6/10/50/60に対応しているほか、SSDとHDDのアレイのパフォーマンスを引き出すハイブリッドRAID 1/10にも対応している。また、インテリジェントパワーマネジメント、Adaptec Storage Managerによるストレージの一元管理を行なえるほか、様々なOSをサポートする。

 “ゼロメインテナンスキャシュプロテクション”が採用されたことで、キャシュ使用を必要とするパフォーマンスクリティカルなアプリケーションで必要だったリチウムイオンバッテリが不要になり、管理コストや危険な廃棄物処理の削減を図れる。また、インテリジェントパワーマネジメント機能も搭載していて、ストレージの電力と冷却コストを最大70%まで削減できる。

 「Adaptec RAID 6405」「Adaptec RAID 6805」はシングルとキットで、「Adaptec RAID 6445」はシングルで提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032440


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ