キヤノン、複合機からクラウドサービスを利用できるMEAPアプリ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン、複合機からクラウドサービスを利用できるMEAPアプリ


掲載日:2010/12/01


News

 キヤノンは、複合機からクラウドサービスを利用可能にするMEAPアプリケーション「Scan and Print for imageRUNNER ADVANCE」を、12月中旬より無償提供する。

 「Scan and Print for imageRUNNER ADVANCE」は、複合機「imageRUNNER ADVANCE」と既存のクラウドサービスを直接連携させるもの。PCを使用せずに、「imageRUNNER ADVANCE」から直接、クラウドサービス上にスキャンしたデータを格納したり、保存されているファイルを印刷できる(「ダイレクトプリント拡張キット」または「PS拡張キット」が必要)。

 情報共有ポータルやワークフロー管理などの機能を提供する「Microsoft SharePoint Online」と、オンラインでドキュメントの作成や共有を行なえる「Googleドキュメント」を対象にしていて、業務での利用を拡大する。PCを使用せずに、複合機で紙文書をスキャンして電子データ化し、クラウドサービス上に直接格納できる。PCや携帯端末、スマートフォンなどから保存したデータにアクセスすることで、関係者全員が場所を選ばず同時に情報を共有でき、紙文書をクラウドサービス上で一括管理することで管理コストの削減を図れる。

 また、PCがない環境でも「imageRUNNER ADVANCE」があれば、クラウドサービス上に格納・管理されている電子データを直接印刷できる。各個人のPCがない出先機関や事務所などでも、クラウドサービスを活用して簡単に印刷できる。日本市場への導入後、北米、欧州、オセアニアおよびアジア地域へと順次全世界に展開される予定。

 PCのドライバやクラウド用アプリケーションのインストールが不要で、クラウドサービスを利用する環境を構築するための管理者の負荷軽減を図れる。また、操作は「imageRUNNER ADVANCE」上の操作パネルで行なえ、コピーを取るような直観的な操作で、クラウドサービスを利用でき、トレーニングなどの負荷を気にせずに短期間で導入できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032259


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ