リバーベッド、クラウドストレージの利用を高速化できる製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リバーベッド、クラウドストレージの利用を高速化できる製品発売


掲載日:2010/11/30


News

 リバーベッドテクノロジー株式会社は、バックアップやDR(ディザスタリカバリ)でのクラウドストレージの利用をシームレスに高速化できる、クラウドストレージ・アクセラレータ「Riverbed Whitewater」アプライアンスを、2010年第4四半期(予定)より一般発売する。

 「Whitewater」は、高速化と重複排除の機能をクラウドストレージの範囲に拡大した製品。データのクラウド移行を安全に高速化し、重複を排除して、オフサイト施設からの迅速な復旧を常時可能にする。また、重複排除により、バックアップデータをクラウドへ移行する際の帯域幅への要求を削減することで、データのバックアップとDRにかかるコストの削減を図れる。

 これにより、ストレージ設備に先行投資をせずに、クラウドベンダーの従量課金モデルを手軽に利用できる。クラウドベンダはEMC AtmosやAT&T Synaptic Storage as a Service SM、Amazon S3など複数から選定できる。また、既存のバックアップソフトウェアの単なるターゲットとして機能するため、大規模な統合や複雑な設定は不要で、既存のバックアップソフトウェアに変更を加えずに稼働できる。

 オンサイト/移動中/クラウド内のデータを、256ビットのAES(Advanced Encryption Standard)暗号とSSL v3により2層構造で暗号化し、データ保護を図っている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

クラウドオンラインストレージサービス 「HiQZenサービス」 【ソフトバンク コマース&サービス】 Dropbox Business 【ソフトバンク コマース&サービス】 法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX 【ダイレクトクラウド】 オンラインストレージをどう選ぶ? 企業向け主要サービスを比較 【KDDI】 オンラインストレージ・パッケージ DocPlug 【鉄飛テクノロジー】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
社内外とのファイル共有、大容量ファイルの転送、スマートフォンによるファイルの持ち出しを安全かつ簡単に実現するクラウド型の企業向けオンラインストレージサービス。 世界で5億人以上のユーザー、400万社以上の企業が利用するオンラインストレージ。使いやすさと充実した管理機能、セキュリティ機能で企業の生産性向上に大きく貢献する。 社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理できる「ユーザ数無制限」の法人向けオンラインストレージ。「セキュリティ」と「利便性」の両立を追求し生産性の向上を実現。 失敗しないオンラインストレージ選び 主要サービスの比較から勘所を解説 自社のファイルサーバをオンラインストレージとして利用できるソフトウェア。PCやタブレット、スマートフォンを利用した社外からのデータアクセスを簡単に実現。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032236


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ