FST、特権IDユーザの不正を“見える化”するサービスなどを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FST、特権IDユーザの不正を“見える化”するサービスなどを提供


掲載日:2010/11/22


News

 株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ(FST)は、ICTシステムのセキュリティ統制を強化するソリューションとして、システム管理者権限を保有するユーザ(特権IDユーザ)のシステム利用状況を“見える化”する「特権ID監査レポーティングシステム構築サービス」を、11月末より提供する。価格は、300万円から(監査レポート作成に必須のツール(ライブラリ)価格を含む)となっている。

 「特権ID監査レポーティングシステム構築サービス」では、特権IDユーザの証跡を簡単に確認するシステムを短期間で導入でき、“セキュリティ統制”への対応業務の効率化がサポートされる。監査条件を基に不正アクセス、不正操作を“見える化”する監査用レポートが自動作成され、レポート作成作業の削減を図れる。また、運用中の対象業務サーバへのソフトウェア導入は不要。監査の特別な知識不要でレポートを作成できる標準的な4種類のレポート(ログオン/ログオフ履歴、特権操作履歴、ファイルアクセス履歴、操作内容)が提供されるため、最短で約1ヵ月後にレポーティングシステムの運用をスタートできる。

 Exgen networks社製の「LDAP Manager」、CA Technologies社製の「CA Access Control」、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ製の「SHieldWARE」といったセキュリティ統制ツールのログからレポート作成を行なえる。オプションで対象ツールを追加できるほか、監査要件にあわせた個別レポートの作成にも柔軟に対応する。

 またFSTは、中堅ユーザ向けに短期導入が可能なシングルサインオン(SSO)ツール「AuthONE」をバージョンアップし、11月末より提供する。価格は、300万円からとなっている。

 今回、ID管理を中心にしたセキュリティ統制のソリューションが強化された。SSO対象の業務システムの認証方式を自動的に解析し登録する機能が追加され、登録対象の業務システムの認証方式を調査する期間を削減できるようになり、システムを短期間で構築できる。また、OpenLDAPを認証ディレクトリサーバとして採用することで、認証サーバの冗長構成をサポートし、信頼性の高いSSOシステムを構築できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは 【CA Technologies】 ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】 IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? 【CA Technologies】 取引相手の特権ID管理に疑問を感じたら? 自社を守る「アクセス制御の5箇条」 【CA Technologies】 「内なる脅威」を引き起こしているのは誰か? 実態調査で見えた防衛のポイント 【CyberArk Software】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは これまで手作業で行ってきた業務システムのID棚卸作業を自動化するソリューションである。 IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? 取引相手の特権ID管理に疑問を感じたら? 自社を守る「アクセス制御の5箇条」 「インサイダー脅威」の犯人は誰か? 調査で見えた意外な弱点

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032148


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ