SAS、ソーシャルメディア・マーケティングを支援する製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAS、ソーシャルメディア・マーケティングを支援する製品を提供


掲載日:2010/11/19


News

 SAS Institute Japan株式会社(SAS)は、企業のソーシャルメディアを活用したマーケティング活動を支援する新ソリューション「SAS Social Media Analytics」の提供を、開始した。

 「SAS Social Media Analytics」では、FacebookなどのSNSサイトやTwitter、YouTube、掲示板、ブログなど、インターネットサイトでやり取りされているオンライン上の会話から集めた情報を統合・分析し、それに基づいた意思決定を行なえる。オンライン上の会話から得られる情報をもとに市場の変化を捉えることで、企業の変化への迅速な対応とよりよい意思決定を支援する。また、SaaS型のソリューションとして提供されるため、短期間で導入、稼働でき、高度な分析能力を迅速に活用できる。

 内部・外部のソースから、構造化・非構造化データを大量に収集・分析できるほか、CRM、マーケティング・システムと連携することで、全体的なビジネス戦略・戦術に即したソーシャルメディア・モニタリングを行なえる。開始時から2年以上さかのぼってオンラインデータの連続的なアーカイブを維持することで、長期的なトレンドを理解し、新たな情報に基づいた履歴データの分析を更新できる。

 オンライン上の影響を定量化し、将来的なソーシャルメディア上の会話量と業績への影響を予測できるため、オンラインキャンペーンの効果、メディアミックスなど、主要なマーケティング指標の関連付けを行なえる。設定を調整することで、感情や気持ちをトピックに割り当て、その話題に関する専門知識を活用して、統計アプローチとテキストの分類を向上させられる。これにより、顧客の好き嫌いをより的確に把握し、ビジネス上の疑問に対してより的確な回答を提供できる。また、日本語、英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、ポルトガル語、ポーランド語、スウェーデン語、アラビア語の13言語の会話を理解・分類できる。

 Webベースのダッシュボード、レポート、ワークフロー対応アラートを通じてリアルタイムな情報を提供するため、ブランドや事業部、サービスグループをまたいで、タイムリーで一貫した形で対応できる。また、業種ごとの言語処理によって、より高い精度と関連性が提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032129


IT・IT製品TOP > データ分析 > ソーシャルメディア分析 > ソーシャルメディア分析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ