OKI、車両位置情報サービスに運行管理データ提供サービスを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OKI、車両位置情報サービスに運行管理データ提供サービスを追加


掲載日:2010/11/19


News

 沖電気工業株式会社(OKI)は、車両位置情報サービス「Locoもび powered by PND」のオプションで、運転日報/月報・安全運転診断・経済走行管理などのレポート作成を容易にする「運行管理データ提供サービス」の提供を、開始した。

 「Locoもび」では、車両位置・状態の通知や問い合わせ、車両走行ルート検索、車両走行軌跡情報提供、ポイント通過通知、道路交通情報提供などのサービスを、インターネット経由で提供する。「Locoもびpowered by PND」では、車載端末や、状態通知用10キーユニット、情報入力用ハンディターミナル、カーナビゲーション装置といった機器の機能が、PND(Portable Navigation Device)1台にパッケージ化されている。

 今回提供開始された「運行管理データ提供サービス」は、クラウドコンピューティングにより、運送会社が独自システムの構築不要で車両運行のレポート作成が可能になる。レポート作成データは、同社がデータセンタに構築したサーバ群“OKI Locoもびセンター”にリアルタイムに蓄積されるため、車両が運行中でもすぐにダウンロードして利用できる。運行履歴データは“Locoもびセンター”に蓄積されるため、車両が営業所に戻らなくても日報を作成できる。

 データはCSVファイルで提供されるため、ExcelやAccessで管理したり、マクロなどを使いスタイルシートを自由に作成できるため、ユーザ独自の帳票に仕上げることができる。レポートのサンプルとして、あらかじめ3種類(運転日報・稼働管理月報ほか)の、Accessで作成したスタイルシートが用意されている。

 これらにより、中小規模の運送会社や、営業・保守サービス車両を保有する企業でも、セーフティドライブ/エコドライブによるCSR(企業の社会的責任)対応の可視化を低コストで容易に行なえるほか、業務の効率化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032119


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ