日本オラクルとNEC、バックアップを効率化するソリューション

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクルとNEC、バックアップを効率化するソリューション


掲載日:2010/11/17


News

 日本オラクル株式会社と日本電気株式会社(NEC)は、バックアップ用ストレージに格納するデータを圧縮し、バックアップ業務を効率化する「データベース超圧縮バックアップソリューション」の提供を、開始した。Oracle DBのバックアップ用途に加え、複数サーバの統合バックアップ環境として活用することもできる。

 「データベース超圧縮バックアップソリューション」では、NECのストレージ製品「iStorage HS」シリーズが備えている重複排除技術“DataRedux”と、日本オラクルのDB製品「Oracle Database 11g」のデータ圧縮技術“Oracle Advanced Compression”を連携させることで、バックアップ用ストレージに格納するデータ容量を約6分の1に圧縮できる(両社による測定値)。

 また、“Oracle Advanced Compression”で圧縮済みのデータを、「Oracle Database 11g」の標準技術“Oracle Recovery Manager”と「iStorage HS」シリーズの“DataRedux”との組み合わせでバックアップすることで、データ圧縮を全く行なわない場合に比べ、バックアップに要する時間を約2分の1に短縮できる(両社による測定値)。“Oracle Recovery Manager”を用いることで専用のバックアップサーバが不要になり、効率的かつ経済的にデータをバックアップできる。

 なお価格は、ユーザの要求仕様に応じた個別見積となっている(新規導入する場合の参考価格は618万7500円から)。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 【Veeam Software japan】 統合バックアップソリューション 「Backup Exec」 【ベリタステクノロジーズ】 ハイパーコンバージドインフラとバックアップ 【arcserve Japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 幅広いプラットフォームとアプリケーションに対応する統合バックアップソリューション。台数ベースライセンスのほか、容量課金、仮想環境向けソケット課金にも対応。 意外に知られていない…ハイパーコンバージドのバックアップ事情 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか?

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032073


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ