プラネックスフォースシステムズ、22言語対応名刺管理ソフト発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラネックスフォースシステムズ、22言語対応名刺管理ソフト発売


掲載日:2010/11/15


News

 プラネックスフォースシステムズ株式会社は、21ヵ国22言語に対応する文字認識(OCR)機能を搭載した名刺管理ソフト「名刺万能3 カラースキャナ版」「名刺万能3 モノクロスキャナ版」を、発売した。価格は、1万8900円/1万3650円(いずれも税込)となっている。

 「名刺万能3」は、高精度な名刺専用スキャナを同梱していて、日本語に加え、英語、フランス語などのヨーロッパ主要言語、中国語、韓国語といった2バイト文字など、世界21ヵ国22言語に対応するOCR機能を搭載、名刺画像から、文字列情報を判断して抽出できるため、スキャン後の編集作業や、名刺データを整理する手間の軽減を図れる。

 PCにスキャナを接続し、ウィザードに従ってスキャンボタンをプッシュすることで、名刺情報をテキストデータに変換できる。住所、氏名、電話番号などの情報は、OCR機能によってDBにファイリングされ、簡単に住所録を作成できる。また、「名刺万能スキャンマネージャ」を使用することで、「名刺万能3」が起動していない状態でOutlookやOutlook Express、Windowsメールのアドレス帳に名刺データを直接取り込め、よりスピーディーに名刺を管理できる。

 日本語での50音表記が搭載され、氏名、会社名の50音別での表記機能に対応するため、より使いやすくなった。検索文字列を入力することで、住所録DBを全文検索できる“テキスト検索”や、“QRコード作成機能”を搭載している。また、名刺の住所から路線を検索できる。

 4つの表示形式で名刺管理を効率化できるほか、外部アプリケーションとのデータ連携が可能で、名刺を高速・高精度にテキストデータに変換し、Outlookなどの外部アプリケーションと名刺データのインポート/エクスポート/同期を行なえる。また、住所録DBにパスワードを設定することで不正なアクセスから名刺データをブロックできる“パスワードロック機能”を搭載、個人情報の漏洩防止を図れ、名刺データを安全に管理できる。


出荷日・発売日 2010年11月11日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20032052


IT・IT製品TOP > PCソフト > OCRソフト > OCRソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ